Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
  • May 05 08:11
  • May 05 08:05
    Travis azu/promises-book@9ed5f2e (update-deps-2019-05-05) canceled (1003)
  • Jan 25 14:02
    azu commented #259
  • Dec 30 2018 10:59
    azu edited #248
  • Dec 30 2018 10:54
    azu edited #248
  • Oct 17 2018 03:54
    azu opened #290
  • Oct 17 2018 03:54
    azu milestoned #290
  • Oct 17 2018 03:45
    azu opened #289
  • Jul 16 2018 05:13

    azu on master

    chore: add .nojekyll (compare)

  • Jul 16 2018 05:05
    azu closed #281
  • Jul 16 2018 05:05

    azu on master

    fix(promise-rance): fix typo f… (compare)

  • Jul 15 2018 07:39
    azu labeled #288
  • Jul 15 2018 07:39
    azu opened #288
  • Jul 15 2018 07:39
    azu labeled #288
  • Jul 15 2018 07:39
    azu labeled #288
  • Jul 15 2018 02:14
    azu opened #287
  • Jun 27 2018 23:19
    azu labeled #286
  • Jun 27 2018 23:19
    azu opened #286
  • Jun 27 2018 23:19
    azu labeled #281
  • Jun 27 2018 23:17
    azu commented #259
azu
@azu

http://www.methods.co.nz/asciidoc/userguide.html
の説明読む感じでも
:numbered!: が有効なのはドキュメントのheaderじゃないといけないみたい。

ナンバリング自体を無効にするのはできた。

何かもっといい方法あるかなー

azu
@azu
#165 #164 #163
それぞれ修正しましたー。
PDFだとナンバリングをなくして解決してるの無理矢理感あるのでもっといい方法あるといいんだけど
azu
@azu
Gumroadにおまけ置いてみた。 Gumroad
(Gumroad使ってみたかっただけです…)
azu
@azu
リリース予定ですが、恐らく来週月曜日の午前か夕方ぐらいになると思います。
azu
@azu
1.0.0 リリースしましたー :shipit:
azu/promises-book#69
bin liu
@liubin0329
thanks for your work
azu
@azu
#tkbjs でPromise本のオンライン勉強会をします | Web Scratch
tkbjs というオンライン勉強会の次の題材がPromise本との事です。
オンラインの読書会みたいなものなのでご気軽にどうぞ
http://lingr.com/room/tkbjs
azu
@azu

Promise本が中国語と韓国語に翻訳されました | Web Scratch

中国語と韓国語に翻訳がリリースされました。

yukirin
@yukirin
こんにちは、質問があるのですが
4.5.3. カスタムErrorオブジェクトの
azu
@azu
はい。
yukirin
@yukirin
4.5.3 カスタムerrorオブジェクトの
throw TimeoutError("timeout");
はnewしないのが正しいんでしょうか。
azu
@azu
あー、newした方がよいです。
yukirin
@yukirin
わかりました、お早い返答ありがとうございます。
azu
@azu
http://uupaa.hatenablog.com/entry/2014/03/12/050707
new ありなしの違い。カスタムエラーですが、基本はErrorと同じはずですね。
後で直します。 azu/promises-book#226
yukirin
@yukirin
参考リンクまで!助かります。
azu
@azu
@yukirin 修正しました。ご報告ありがとうございました。
azu/promises-book#226
Jinling Xi
@liushuigs
はい。
ubuntuvim
@ubuntuvim
hello
Wyndam
@onlynight
thanks for you book, it's a lot help.
Jiavan
@Jiavan
hello
本王今年八岁
@liumin1128
wow
This message was deleted
heli
@so2bin
hello
harry
@harry0000

Promise本、ES2015で写経しながら勉強させていただきました。とても良い本ですね。

読後、職業柄いくつか気になった点がありましたので、この場にて報告させていただきます。
2年以上前からあるドキュメントに指摘をするのも野暮で多少の申し訳なさもありますが…

  • console.error(error) vs console.log(error)

一部 console.log(error) となっている所があるようです。
grepして洗い出してみました。

直した方がよさそうな所とそうでもない所があったため、PRは出しませんでした。

promises-book\Ch1_WhatsPromises\promise-overview.adoc(87):     console.log(error);
promises-book\Ch1_WhatsPromises\src\promise-workflow.js(14):     console.log(error);
promises-book\Ch2_HowToWrite\promise-all.adoc(23):     console.log(error);
promises-book\Ch2_HowToWrite\promise-then.adoc(17):     console.log(error);
promises-book\Ch2_HowToWrite\src\promise-then-catch-flow.js(8):     console.log("Catch Error: A or B", error);
promises-book\Ch2_HowToWrite\src\promise-then-taska-throw.js(9):     console.log(error);// => "throw Error @ Task A"
promises-book\Ch2_HowToWrite\test\then-return-new-promise-test.js(12):             console.log(error);
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\race-delay-timeout.adoc(82):     console.log("タイムアウトになってしまった", error);
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\race-delay-timeout.adoc(133):     console.log(error instanceof TimeoutError);// true
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\src\grouping-promises.js(46):             console.log(error);
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\src\grouping-promises.js(49):         console.log("XHR Error :", error);
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\src\race-delay-timeout\delay-race-cancel-play.js(13):             console.log(error);
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\src\race-delay-timeout\delay-race-cancel-play.js(16):         console.log("XHR Error :", error);
  • 見ていく vs 見て行く
補助動詞の「いく」は平仮名で統一した方がよさそうです。
promises-book\Appendix-Glossary\about-author.adoc(24): メッセージを残すついでにダウンロードして行ってください。
promises-book\Appendix-Note\beginning-story.adoc(111): 作業も一つのセクションと一つのpull-requestを対応させて行った方が管理しやすいと気付きました。
promises-book\Appendix-Note\beginning-story.adoc(122): 最低限おかしなところは直さないと行けないため、文章をひと通り書き終わってから誤字などチェックを始めました。
promises-book\Ch1_WhatsPromises\writing-promises.adoc(52): 次に、`reject` の方を見て行きましょう。
promises-book\Ch1_WhatsPromises\writing-promises.adoc(152): 次の章では、Promiseのメリットであるエラーハンドリングの仕組みをコールバックベースの実装と比較しながら見て行きたいと思います。
promises-book\Ch2_HowToWrite\promise-then.adoc(33): それぞれのpromiseオブジェクトに登録された onFulfilledとonRejectedがどのように呼ばれるかを見て行きましょう。
promises-book\Ch3_Testing\mocha-promise.adoc(12): では、実際にどのように書くかの例を見て行きたいと思います。
promises-book\Ch3_Testing\mocha-promise.adoc(193): もう少し分かりやすいテストを書くにはどうするべきかについて見て行きましょう。
promises-book\Ch3_Testing\readme.adoc(5): この章ではPromiseのテストの書き方について学んで行きます。
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\promise-sequence.adoc(13): このセクションでは、Promiseを使った逐次処理の書き方について学んで行きたいと思います。
promises-book\Ch4_AdvancedPromises\race-delay-timeout.adoc(13): まずはタイムアウトをPromiseでどう実現するかを見て行きたいと思います。
  • 細かい文章表現

promises-book\Ch1_WhatsPromises\promise-overview.adoc(93)

「少し~、少し」と続いてしまってますが、「Promiseの状態」についてはここで詳細に解説されており、
これ以降に「Promiseの状態」の章は登場しませんので、2つ目の「少し」は取ってしまってよいと思います。

Promiseの処理の流れが少しわかった所で、少しPromiseの状態について整理したいと思います。

promises-book\Ch3_Testing\basic-tests.adoc(164)

「"Promisesのテスト"をサポートしているという事がどういう機能なのか」が
「いう~いう」となっていることもあり、少し読みづらい感じがあります。
「のサポートがどういう機能であるか」とするとよさそうです。

また「どういう」は「どのような」と変えた方が丁寧な印象がありますが、
全体的に前者の表現が使用されていますので、そのままでもよいと思います。

次に、最初にmochaを使う理由に上げた"Promisesのテスト"をサポートしているという事がどういう機能なのかを学んでいきましょう。
次に、最初にmochaを使う理由に上げた"Promisesのテスト"のサポートがどういう機能であるか学んでいきましょう。

promises-book\Ch4_AdvancedPromises\race-delay-timeout.adoc(200)

「ので、」の収束でつながっているので、そのまま「以下のように」とつなげた方が文章がすっきりする気がします。

一つの関数で全てやろうとしてるのがそもそも良くないので、
ひとつの関数で何でもやるのは止めて、以下のように関数に分離していくというのが妥当な気がします。
一つの関数で全てやろうとしてるのがそもそも良くないので、
以下のように関数に分離していくというのが妥当な気がします。
以上です。
指摘すること自体が恥ずかしくなるようなものは除きました。何かのお役に立てば幸いです。
azu
@azu
ありがとうございます。
Issueを立ててもらっても問題なかったですが、後でIssue立てて修正してみます。
textlint作る前に書いた文章なので、表記揺れが目視チェックでやっぱり揺れてる感じですね。
azu
@azu
File issue:
azu/promises-book#266
azu/promises-book#267
azu/promises-book#268
azu/promises-book#269
azu/promises-book#270
azu
@azu
指摘箇所を修正するPR: azu/promises-book#271
azu
@azu
@harry0000 ありがとうございます。
ご指摘頂いた箇所を修正致しました 。
https://github.com/azu/promises-book/releases/tag/1.6.1
harry
@harry0000
お手数おかけし恐縮です。
:thumbsup:
余震
@rockjins
怎么都是日本佬...没有大陆的聊天室吗,你们真的看得懂?...
FantasyGao
@FantasyGao
promise is async?
guandaxia
@guandaxia
是啊,好多日本人啊
StevenZhu
@SuunZhu
hi
Kevin
@EngineerKevin
= =
gao-pan
@gao-pan
这么多日本佬
Xiaozhuang
@Fogwind
hello,is someone here?
DaHuang
@Cloudintheking
すごい
Guanrui1
@Guanrui1
So many Japanese?
zengleyi
@zengleyi
真的有人吗???
这是干什么的??
YUSHENG3324
@YUSHENG3324
这么刺激的吗
Rocken
@cunxu
看不懂啊
韦永愿
@weiyongyuan94
这里是干嘛的呀
jydanbai
@jydanbai
???