These are chat archives for azu/promises-book

17th
Apr 2014

azu/promises-book@1102a03

原点回帰してthenを使うとハマりにくいという逆の事象が発生した…
コードではthen + catch 、テストではthenを使いましょうって方針は逆に混乱しないか微妙だ

    function throwError(value) {
        throw new Error(value);
    }

    function mayBeRejected() {
        return Promise.reject(new Error("woo"));
    }

    it("should bad pattern", function () {
        return mayBeRejected().then(throwError, function (error) {
            assert(error.message === "woo");
        });
    });

azu/promises-book@db96b8b
とりあえず、MochaとPromiseテストについて書いた。

コードではthen + catch 、テストではthenを使いましょうって方針

という感じの内容で書いてみた。
http://azu.github.io/promises-book/#_mocha_promises
サンプルとかイケてないから書き直す気がする。
もっと良いやり方もやっぱあるのかなー