Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
    Ryusen Sasa
    @7yan00
    できました
    SATOH Fumiyasu
    @fumiyas
    よろしくお願いします。自作コマンドのコマンドラインオプションのパース処理をまともに実装したい。
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    遅延実行
    SATOH Fumiyasu
    @fumiyas
    defer は関数から戻る直前に呼び出したい処理を渡しとく。
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    func download(url string, saveFileName string) (err error) {
        saveFile, err := os.Create(saveFileName)
    で (err error) と err := ... で同じ変数名使っているのは 正常に動作するのだろうか
    SATOH Fumiyasu
    @fumiyas
    Goは例外を投げる機能はない…と言っていいのかな。panic は例外でないし。
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    @soranoba そこは逆にあえて同じ名前なんですよー
    同じ名前なら、 return って書くだけで err を返してくれます
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    := 型推論 / = 代入 のところですね
    通常 := は既に定義されている 変数ではコンパイルエラ―になるので...
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    ああ、なるほど。そういう意味か
    戻り値のシグニチャの場合は大丈夫っぽいねー
    宣言はしてるけど定義はしてない、的な?
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    fmfm...
    Daichi Kamemoto
    @yudoufu
    仕様調べたわけじゃないけど、1つでも未定義変数があればエラーにならないっぽいですね。 > 型推論
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    おー、そっちか
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    fmfm
    おわった
    brly
    @brly
    できました
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    dekita
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    recover / panic は使ってはいけない...
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    (戒め)
    SATOH Fumiyasu
    @fumiyas
    いや、関数の定義で戻り値に名前を付けると定義はされますよ。return で戻す値を指定しないと、関数シグネチャで定義した値が戻されます。
    Masaru Irisawa
    @mass10
    写経しかできません...
    Kazuhiro YOSHIKAWA
    @yoshikaw
    写経してようやくできました
    brly
    @brly
    download 関数は(url, saveFile name string) って感じで書きたいですね
    cafedeaqua
    @cafedeaqua
    同じく写経でなんとかおわりました。
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    for _, path := range os.Args[1:] {
    }
    だいちろ
    @mokumoku
    なるほどなるほど
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    できたと思ったら 保存先のファイル名が全て同じだった(´・ω・`)
    Masaru Irisawa
    @mass10
    エレガントな for ですね...
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    range os.Args[1:] いいな
    Takeshi Kusune
    @kusune
    path パッケージの旅に出てしまった
    Kiyoshi Nomo
    @kysnm
    goroutine が思ったように動かない時のデバッグってどうやるのが良いんでしょうか?print デバッグ?
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    終わった気がする
    brly
    @brly
    終わりました
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    runtime.GOMAXPROCS(runtime.NumCPU())
    欲しいよね
    Masaru Irisawa
    @mass10
    「ちょっと誤ったコードを修正する」 っていうスタイル、良いですねー
    brly
    @brly
    go run app.go `ruby -e 'puts (["http://yukkurisinai.net/gopher.png"]*10).join(" ")'`
    Hinagiku Soranoba
    @soranoba
    defer func() {
        wg.Done()
    }
    使わないと危険な気がする...
    あれ? してる?
    Takeshi Kusune
    @kusune
    よくわからないままググっただけですが、 http://www.kaoriya.net/blog/2013/07/08/ こういうことですかね? > WaitGroup
    Daichi Kamemoto
    @yudoufu
    ぐぅ、ファイルの内容が同じになってしまう。。。
    SATOH Fumiyasu
    @fumiyas
    goroutine のデバッグやったことないけど、channel 作って、デバッグメッセージ受け取って順番に出力する goroutine を作って、デバッグしたい処理から channel からデバッグメッセージ受けるとか? log で出力すれば充分なのかな?
    Toshihiro Shimizu
    @meso
    @yudoufu 多分コードを貼れば誰かが添削してくれる!