by

Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Activity
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    ありがとうございます!
    これで一安心かなと
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    とあるWeb媒体から運営サイドに取材依頼が来てるんですが(3月中、所要時間1H程度、写真撮影あり、薄謝あり)、受けてもいいよという方、いらっしゃいますか?
    Sutou Kouhei
    @kou
    前に会場を提供してもらったLAPRASさんなのでできれば協力したいですよねぇ。

    <想定質問>
    ●コミュニティの紹介
     ・成り立ち
     ・現在の規模
     ・目的など

    ここらへんって私以外に説明できる気がする人っています?

    ●活動について
     ・活動状況

    ●ご自身について(インタビューイの方向け)
     ・OSS Gateに参加したきっかけ
     ・自身がコミットしているOSSについて

    ここらへんは私以外でも大丈夫かな。
    (活動状況は怪しい?)

    Sutou Kouhei
    @kou
    私が対応できればいいんでしょうけど、今、私、足を痛めていて座れないんですよねぇ。
    だれかに「コミュニティーの紹介」関連のことを伝えて、他の人に受けてもらうのがいいのかしら。
    それとも、3月後半になったら私の体がよくなって対応できるようになっているのかしら。。。
    とりあえず、興味がある人は手を挙げてもらえますか?
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    自分は対応可能です。サッカーの試合もなくなっちゃったしさ! 運営によく関わってくれてる人としては @knokmki612
    が加わってくれたら最強かなーと思いますが
    Tatsuya Sato
    @satoryu
    自分も対応可能ですが @knokmki612 のビギナーからサポーターヘとなってくれたストーリーを話してもらうと良いのかなー、なんて思いました。
    Masa
    @masayuki14
    京都の活動状況でしたら、あまり多くないですが、テキストベースで事前にお渡しはできます。
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    私で良ければ参加します
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    写真に写り込ませる用に物理本提供しましょうか(自分は取材参加はしないでおいたほうがいいかなと……喋りすぎるし勝手なことを言いそうなので)
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    一般媒体だと「読者プレゼント用に提供」とかありそうですけど、社内媒体だとそれは無いですよね。
    というかふつうに会場提供して頂いたお礼の意味も込めて、インタビュアーの方にお渡しするのがいいかな
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    じゃあ私と @knokmki612 で応対する感じでどうですかね?
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    インタビュイーの人数って複数人可としても何人までが適当なんでしょうね?
    私はOKです(ぼちぼち話すことを下書きしよう…)
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    oss-gate.github.ioのドキュメントのリンクの所にフィードバックガイドのリポジトリへのリンクを加えました(事後報告)
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    :+1:
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    @knokmki612 インタビューの体を保てるのはせいぜい2、3人ってとこでしょうね。
    とくに異論とかないようなので、この線で先方に連絡しますね?
    Sutou Kouhei
    @kou
    いいんじゃないでしょうか!
    私が情報提供したほうがよさそうなことがあれば教えてください!
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    取り急ぎ、話すことが書ける場所をHackMDで用意してみました。
    閲覧は誰でもできて、編集はアカウントがあれば誰でもできる状態になってます。
    toshiyahirose
    @sezemiadmin
    issue 作って、そこに想定質問など書いておくと、リモートインタビューとしても使える気がしました
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    @knokmki612 インタビュー、希望日程とか時間帯とかありますか?
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    @tdtds 返信遅れ申し訳ありません&メッセージでのやりとりありがとうございます…今月基本的に週末平日合わせられるかと思いますので、インタビュアーさんの希望の日程で合わせられそうです
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    OK! うまいこと調整します
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    候補日きましたね、私はどの日でも大丈夫です :ok_hand:
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    HackMDで想定質問をある程度埋めました、気になること箇所があればツッコミいただければと思います
    OSS Gateの成り立ちと、各地域の活動状況について、issueを立てて各々書いてもらうのがよさそうな気がしてきました
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    リモートインタビュー的なissueを立てて各チャンネルにお知らせしました! oss-gate/workshop#1398
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    インタビュー時間は1Hしかないので、触れられなかったらごめんなさいですね
    Kimiaki Kuno
    @knokmki612
    想定質問通りインタビューが進むとも限らないですし、なるべく事前に目を通しておいて引き出せるようにしたいと思います
    K Yoshitomi
    @tomiik
    初めまして、たまたまAmazonで書籍を見つけてここを知りました。なかなか業務で本格的なプログラミングができずに悩んでおり、OSSで修行できればと思っています。将来的には同じ悩みを持っている人を手助けできるようになりたいと思っています。
    その時はどうぞよろしくお願い致します。
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    おお、よろしくお願いします!(本を書いた人です)
    こういう状況なのでワークショップの開催は難しい感じですが、なんかできないかなあと oss-gate/workshop#1399 でオンライン開催のアイデア出ししてたりします。もしよろしければ、コメント頂けると幸いです!
    K Yoshitomi
    @tomiik
    著者様から返信していただけるとは光栄です。。
    こんな素晴らしいワークショップがあると知ったと同時に、Covid19のせいで中止ということでもう少し早ければ・・・と後悔しています。オンライン開催の早期実現を願って覗かせていただきます。
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    Code Chrysalis | 受講生の女性比率が50%到達!
    https://codechrysalis.io/blog/getting-to-50-women
    オンラインイベントでなくオフラインイベントの話ですが、コードクリサリスというプログラミングブートキャンプで3年間さまざまな施策を行った結果、女性受講者率が50%を超えたという事が報告されていました。
    「すごいエンジニア」ばかりの中に飛び込むのは気後れする、ということでためらっている人の背中を押したいOSS Gateにも参考になる事例かもしれないと思ったので、こちらでもシェアします。
    これは、ワークショップの参加者を増やすということではなく(これについては既に溢れ気味なので……)、ワークショップに限らないOSS Gateの全体的な話の方ですね。
    Sutou Kouhei
    @kou
    興味深いですね。
    この人たちとかリンクが張ってあるDev Japanの人たちとなにか一緒にできないかしらという気持ちになりました。
    Tatsuya Sato
    @satoryu
    今、pycon jp の運営MTGに参加ちう。今年はオンライン開催に決定。
    Tatsuya Sato
    @satoryu
    スプリント(本会前後にやるハンズオンイベント)も開催するならオンラインということなので、オンラインのワークショップでも考えてみますかねぇ。
    Tatsuya Sato
    @satoryu
    スプリントという形での開催は運営が難しそうで無し。ただチュートリアルの一部としては何かできるかも、という。継続して議論、という話になりました。
    僕らとしても何かオンラインでできないか検討してもいいのかな。Discordでやってたのとかどうだったんだろう。
    Sutou Kouhei
    @kou
    後で参照しやすいように https://github.com/oss-gate/workshop/issues/1350#issuecomment-625493087 にコピーしておきました。
    Tada, Tadashi
    @tdtds
    Discordでやってたのはもくもく会ですからのぅ。ちょうどGoogle meetも無償化されたし、6月予定のワークショップをオンラインでやる!みたいな方向でチャレンジしてみるのはありですかね……
    YUKI "Piro" Hiroshi
    @piroor
    Twitter上のプログラミング入門者観察記 | κeenのHappy Hacκing Blog
    https://keens.github.io/blog/2020/05/20/twitteruenopuroguramingunyuumonshakansatsunikki/
    初心者の人にも届いて欲しいなあと思って「OSSフィードバックガイド」のサブタイにハッシュタグ入れてみてましたが、実際にはリーチしてなさそうなのかな……