Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
    Kozo Nishida
    @kozo2
    redpenをチームで利用する際のベストプラクティスのようなものがあれば伺いたいです
    もしそういった情報へのポインタが頂けるようであればお教えいただきたいです
    の伊藤さんのご著書以降にもslack連携や翻訳進捗可視化(githubのtasklistや trelloのようなもの)との連携などをredpenのチーム利用と合わせて活用している例があれば伺いたいと思っています
    Takahiko Ito
    @takahi-i
    redpen のご利用を検討していただきましてありがとうございます。
    RedPen のベストプラクティスですが、まずデフォルトのルールが多くの場合強すぎるので緩める必要があると思います(たとえば文長が100文字など)。
    もうご存知かもしれないですが、上記の本を書いたときのソースファイルの中にRedPen 周りの設定が含まれています。
    一度緩めに設定して、あとで気になった部分を検知できる機能を追加するようにするとストレスなく作業できると思います。
    Takahiko Ito
    @takahi-i
    http://sotetsuk.hatenablog.com/entry/trans-tips sotetsu さんがチームで本を書かれた際のブログが参考になるかもしれません。
    あとは moco beta さんが書かれた本のブログに自動化周りについて記述されています。こちらも参考になるかもしれません。http://mocobeta-backup.tumblr.com/post/151222169812/gitlabci-redpen
    あと、これもご存知かもしれないのですが、書籍の執筆だと GitHubの private レポジトリを使うとになると思うので Travis などのCIサービスは基本有料ですが、 Wercker だけはプライベートレポジトリでも無料で使えるので今回の利用には向いているかもしれません。
    Kozo Nishida
    @kozo2
    @takahi-i 情報ありがとうございます。助かります。すべて知りませんでした。
    Takahiko Ito
    @takahi-i
    @kozo2 お役に立てたようで良かったです。Wercker でのRedPenの使い方はいくつかのブログに載っているので利用する際の参考になるかと思います。以下はその一つです。
    Hiroaki SAWANO
    @hsawano

    @takahi-i お久しぶりです.ようやく時間ができてredpenのvalidate機能について確認しています.
    jsで開発しようと思っていますが,documentについて扱う資料がないのですが,どこかにございますでしょうか.javaではありましたが,jsではまだ見つけられてないです.
    sentenceについての記載は見つけました.

    実施したい内容は,文と次の文の関係性を見たいので,
    documentでsentenceのループが扱えれば,対応できると思ってます.
    よろしくお願いします

    Hiroaki SAWANO
    @hsawano

    @takahi-i 先ほど,redpenの最新版をダウンロードしましたが,

    エラー: メイン・クラスcc.redpen.Mainが見つからなかったかロードできませんでした

    と出ました.そのままでは動かないようです.
    「RedPen のビルド」項目のようにビルドした内容では動作の確認ができました.情報共有まで

    Taiki Takada
    @Tykeen
    はじめまして、RedPen使ってみています。たとえばSpaceBetweenAlphabeticalWordValidatorなどを見ると、parenthesisのパターンは1ペアのみとなっていますが、実際には "文字列を囲むもの" としての括弧の種類は「」や[]などいくつかあります。LEFT_CURLY_BRACKETなど定義はできるようですが、このクラスを見ると実際に評価される際には、LEFT_PARENTHESISとRIGHT_PARENTHESISの1ペアのみのようです。
    ここで質問です。
    現状でも、()に加えて「」や『』などをSpaceBetweenAlphabeticalWordValidatorの評価の際に考慮させることは可能でしょうか。
    もしできない場合、このように括弧の種類をまとめて指定できるか定義できるような変更のプランがありますでしょうか。
    もしない場合は、こちらでやってみようかと思っております。
    Takahiko Ito
    @takahi-i
    ご利用いただきありがとうございます。確認しました所、やはり括弧の種類が複数あるのに対応できていないようです。もしやっていただけると助かります :pray:
    Taiki Takada
    @Tykeen
    @takahi-i ご確認ありがとうございます。実際にredpenのコードに入り込むのははじめてなので、少し時間がかかるかもしれませんが、自分のfolkしたバージョンでやってみますね。
    Takahiko Ito
    @takahi-i
    ありがとうございます!
    Kensuke Nagae
    @kyanny
    初めまして!今日 RedPen を使い始めたばかりなのですが、「発見できず」というフレーズが JapaneseBrokenExpression (ら抜き)と指摘されてしまいました。 redpen-cc/redpen#880 と類似の現象に思えるのですが、 JapaneseBrokenExpression のチェックをオフにする以外に、自分の手元で行えるワークアラウンドってあるのでしょうか?
    スクリーンショット 2021-03-19 19.12.19.png
    スクリーンショット 2021-03-19 19.12.08.png
    Kensuke Nagae
    @kyanny
    http://redpen.herokuapp.com/https://takuyaa.github.io/kuromoji.js/demo/tokenize.html で「発見できず」を入力してみた結果はこのようになります。
    Kensuke Nagae
    @kyanny
    別件で、 IntelliJ IDEA Ultimate に RedPen Plugin をインストールして日本語の文章を開いたとき、 SpaceBetweenAlphabeticalWord を有効にしていても検知されません。デフォルトで入力されていたプロパティ skip_before=; skip_after=; forbidden=false を削除しても同様でした。 Homebrew でインストールした redpen 1.10.4 と、標準添付?されている redpen-conf-ja.xml で同じ文書に対して実行すると検知されます。 IDEA 上で動作しない原因は何が考えられるでしょうか?
    Hirofumi Yamanaka
    @yamanakahirofumi
    はじめまして。 redpen-cc/redpen#896 を上げさせて貰いました。AppVeyorのCI環境が動くように別途PRをこれから出させて貰いたいと思っています。
    issueを見ると依存関係やjavaのバージョンアップ、graaljsへの移行なども検討されているようで、少しはお手伝いできるかなと感じております。これからよろしくお願いいたします。