These are chat archives for scalajp/functional

19th
Feb 2015
pocketberserker
@pocketberserker
Feb 19 2015 02:25
!
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Feb 19 2015 02:26
!!
Naoki Aoyama
@aoiroaoino
Feb 19 2015 02:30
!!?
kobtea
@kobtea
Feb 19 2015 02:35
scalaz入門本です?
eugene yokota
@eed3si9n
Feb 19 2015 02:36
FP in Scala の翻訳本だとすると Scalaz 入門とはちょっと違う感じ
kenji yoshida
@xuwei-k
Feb 19 2015 02:44
そうですね
eugene yokota
@eed3si9n
Feb 19 2015 02:45
今時代は cats だし、汎用的な FP 本書いておいて筋良かった?
kobtea
@kobtea
Feb 19 2015 02:49
fmfm
Kota Mizushima
@kmizu
Feb 19 2015 06:29
あーそうか、期間やけに短いと思ったらこんな時期に発売されるからなのね >http://www.amazon.co.jp/dp/4844337769
翻訳サブタイトルに"Scalazコントリビューターによる"が入るとは思ってなかった
Manabu Nakamura
@gakuzzzz
Feb 19 2015 07:15
タイトルぱっとみて FP in Scala の翻訳って気付けないし「Scalazコントリビューターによる」とかついて恐怖心煽りそうだしマーケティング的な所で心配しているけど余計なお世話だろうか……。
こっちの方が売れる!って判断して名付けてるんですよね、たぶん。
kobtea
@kobtea
Feb 19 2015 07:33
あ↓の本の翻訳本なのですね
http://www.amazon.co.jp/dp/1617290653
Yasuo Nakanishi
@Saisse
Feb 19 2015 09:32
これって電子版はないのです?
Yuta Okamoto
@okapies
Feb 19 2015 10:28
おー、もう出るんですね!期待age
Shuya Tsukamoto
@tsukaby
Feb 19 2015 10:32
FP in Scala英語できつくてためらってたんですが、これはうれしい
Kuchitama
@Kuchitama
Feb 19 2015 10:34
あ、FP in Scalaの翻訳なんですね。
Shuya Tsukamoto
@tsukaby
Feb 19 2015 10:36
FP in Scala翻訳本ってタイトルの方が売れそう・・・!?
Kuchitama
@Kuchitama
Feb 19 2015 10:37
FP in Scalaの翻訳だってことが、なかなかわからないですよね。
Shuya Tsukamoto
@tsukaby
Feb 19 2015 10:38
ですねー
Taisuke Oe
@taisukeoe
Feb 19 2015 13:09
出版社違いますけど、DSL in Actionの和訳本みたいにタイトルではなく表紙に原書の情報いれたりするのかなぁ
http://www.amazon.co.jp/dp/4798125393/
でもどこかに文章で明示しないと、Functional Programming in ScalaでAmazon検索したときに引っかからなくてつらい
Toshiyuki Takahashi
@tototoshi
Feb 19 2015 13:12
もしかして Scalaz で検索して引っかかることが重要なのかな。
Taisuke Oe
@taisukeoe
Feb 19 2015 13:13
それはちょっとありそう
Manabu Nakamura
@gakuzzzz
Feb 19 2015 14:19
あー Scalaz で検索引っ掛るはたしかにポイント高そうですね
Yuta Okamoto
@okapies
Feb 19 2015 15:06
Scalaz、意外とみんな知ってますよね…(Scala 全然知らないような人でも。