These are chat archives for scalikejdbc/ja

9th
Dec 2015
Manabu Nakamura
@gakuzzzz
Dec 09 2015 02:14
あ、かわちさんが対応してくださってた。さすが
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 02:58
Connection 差し替えどうやればいいかわからないので誰かにやっていただきたい感
Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 09:43
ちょっとだけですが mockito 使ってるテストコードがありますよ。scala で使うとハマるところもあるけど、今回くらいのなら大丈夫そうかな。
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:32
とりあえずいくつかテスト書きましたー
Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 14:36
いいですね。さすかわ。
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:37
変な呼び方しないでください > <
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:52
あー spy 使うべきだったかな…
Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 14:52
これ、Try の場合は例外投げる?
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:52
いまは Future しか触ってません。
Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 14:52
Either は Left が例外とは限らないので例外投げるのは妥当としても Try が例外投げるのは微妙では?
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:54
型として例外を含められる場合は例外にしない、とするか、非同期的に用いられる型では例外にしない、とするか、かなぁ。。とか思ったり
Try も Failure にしちゃいます?
Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 14:56
http://www.scala-lang.org/api/current/index.html#scala.util.Try
The Try type represents a computation that may either result in an exception, or return a successfully computed value.
だから Failure を期待するのが自然ではないかと。
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:57
Try の方も変更します(多分明日
Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 14:57

さすかわ

# で書いたら markdown になってでかくなったw
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 14:58

www

Kazuhiro Sera
@seratch
Dec 09 2015 15:00
バックスラッシュでエスケープすれば # とかも表記出来るようです。
KAWACHI Takashi
@tkawachi
Dec 09 2015 15:00
なるほど