Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
  • Jan 02 13:34

    azu on master

    Update README.md (compare)

  • Nov 06 2017 11:33

    azu on master

    Update README.md (compare)

  • Nov 06 2017 11:23

    azu on master

    Create CODE_OF_CONDUCT.md (compare)

  • Jun 10 2016 16:55

    azu on master

    Update README.md (compare)

  • Jun 10 2016 14:34

    azu on master

    Update README.md (compare)

  • Jun 10 2016 14:32

    azu on master

    Update README.md (compare)

azu
@azu
セクションにおいて"最後に"とか何回も出てくる問題を検知したいな
https://asciidwango.github.io/js-primer/basic/data-type/ とかそういう問題起きてる。
セクションという定義が難しい
azu
@azu
textlintでもこういうフィードバックエンジン実装したいなー
http://www.academia.edu/154001/Glosser_Enhanced_Feedback_for_Student_Writing_Tasks
指示的なフィードバックではなく、この辺について考え直してみてはというフィードバック(内省的フィードバック)を行うという目的に沿ったものを作ってみたい。
多分Warningで表示するようなもので、この辺の文章レイアウトを扱えるものはあんまりない気がする。あってもGUIベースでGUIに依存してしまってる
azu
@azu
略語の位置をチェックするルールあってもよさそう
Hit Point(HP) 括弧の位置が逆になってるケース
http://blog.apastyle.org/apastyle/abbreviations/
http://logicalskill.blog.fc2.com/blog-entry-79.html
azu
@azu
https://developers.google.com/style/
これのルール作りたいな
azu
@azu
https://github.com/textlint-rule/textlint-rule-preset-google-developer#rules
機械的にチェックできそうな部分を拾ってみた。
英語の文法解析が必要そうな部分があるので、英語できる人じゃないと実装が難しそうなものも多い…
azu
@azu
https://github.com/textlint-rule/textlint-rule-preset-google
書いてる。おもってたより実装できるやつが多かった。
初期にチェックしたリストは結構漏れていそうな気がしてきた
azu
@azu
textlintのコアをTypeScriptで書き直した、textlintの今後について | Web Scratch
最近のリファクタリングやコントビューションの方法について書いた
Shingo Inoue
@Leko

はじめまして。れこと申します。
azuさんのコラボレーターを求めてるツイートを見かけ、普段textlintにお世話になっているため貢献したいと思っております。

ざっくりとでも方針をお伺いできればと思っているのですが、
まずはいくつかあるgood for beginnerタグがついたissueを消化していくのが良いですか?

azu
@azu
@Leko お、通知がきてなくて気づいてませんでした… すみません。
Shingo Inoue
@Leko
@azu いえいえ、結果的にうまいことやりとりできてたようなので問題ありません!
azu
@azu
https://dev.classmethod.jp/non-programming/texteditor_garbled_letter/
こういうのを検知するtextlintルール欲しい感じがするな。
https://github.com/azu/check-invalid-control-characters
制御文字っぽいしこれみたいなことをやれば見つけられるのかな。
文中にでてはいけない制御文字一覧みたいのが欲しい
azu
@azu
http://facebook.github.io/jest/blog/2017/12/18/jest-22.html
jest-workerを使ってtextlintの並列実行とかできそうだなー
azu
@azu
https://eslint.org/docs/developer-guide/nodejs-api#linterverify
endColumnendLine 相当の情報ってtextlintにはないから、合ったほうがよさそうと思ったけど、これを使いたいケースはエディタで下線を正確に引きたい以外だと何かあるのかな(fixはrangeを持つからその場合は推論できるだけ)
azu
@azu
https://www.amazon.co.jp/dp/4764106876/
記者ハンドブックを参考にしてるプロの人は多そうだから、これをルール化できるとできるといいのだけどなー
Shingo Inoue
@Leko
売り物の情報をルール化するのってアリなんですかね?
包括的な日本のルールが増えるのはとても魅力ですね
azu
@azu
まあ多分再配布できないでしょうね。
できたとして何かの辞書データを手元で変換して使うとかですかね。
Shingo Inoue
@Leko
ですよね…
azu
@azu
https://github.com/textlint-rule/textlint-rule-preset-google はある程度作ってたけど、
あんまり明確じゃない部分も多い感じがした。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/style-guide/welcome/ Microsoftのやつは
単語リストとかもあってルール向きな感じはする
https://www.microsoft.com/ja-jp/language/StyleGuides
に日本語のやつもあるみたい。
azu
@azu

日本語における差別語概念の変遷 ―1960年代以降の差別語問題から考える―
http://hdl.handle.net/10097/00096915

差別用語について調べていたけど、これよくまとまっている(200ページもある論文)

azu
@azu
https://qiita.com/isihigameKoudai/items/eee3eb6a435675fdfd73
この辺までできるとNode.js詳しくないユーザーでも扱いやすいんだろなー
textlintだと https://github.com/io-monad/textlint-chrome-extension が似たようなことをしていたけど
azu
@azu
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E8%A1%A8%E8%A8%98%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89
Wikipediaの表記ガイド JTF翻訳スタイルガイド並に揃っててよさそう。
azu
@azu
asciidwango/js-primer#515
(テスト) みたいなケースが結構見つかって、これを検知するルール必要そうだなーと思った。
元はJTFの変換が上手くできてないとかなのかな
azu
@azu
https://github.com/azu/sentence-splitter
でも括弧の対をパースする処理を書いたけど、これライブラリ化したいなー
でも対がない場合にどう対処するかというのが自明じゃないというが面倒だな。エラーにするとかかな。
azu
@azu
次のメジャーを出すのこれを対処できたらぐらいにしよう
textlint/textlint#531
textlint/textlint#534 結構な大規模リファクタリングになってきた。
azu
@azu
textlint/textlint#537
実装できた
textlint/textlint#535
あとこれもどうにかしたけど、なんか壊れるルールありそうで怖いな
Shingo Inoue
@Leko
monaco-editorでlintエラー箇所をハイライトしたり、fixableなエラーを自動修正できる校正機能付きwebアプリを仕事で作ったので、
汎用的なパーツだけ抜き出して@textlint/browserの足がけになるデモアプリ作ってみます
azu
@azu
:+1:
Yuta Hayashibe
@shirayu
れ足す言葉を検出するtextlintルールを作りました.
https://github.com/textlint-ja に置いていただければ嬉しいです
https://github.com/shirayu/textlint-rule-no-insert-re
azu
@azu
@shirayu 今orgの方にinviteしたので、多分Transferできるようになると思います。
(権限足りなかったら言って下さい)
Yuta Hayashibe
@shirayu
@azu ありがとうございます,transferしました!
https://github.com/textlint-ja/textlint-rule-no-insert-re
azu
@azu

まだpublish前なら npmパッケージの方も textlint-ja のscope(npmにおけるorganization)にするといいかもしれないですね。
nameを textlint-rule-no-insert-re -> @textlint-ja/textlint-rule-no-insert-re とする感じですね
(名前空間がtextlint-jaになるのと、npmの textlint-ja orgに入ってる人はだれでもpublishできるようになるという程度の違いです)

参考:
https://github.com/textlint-ja/textlint-rule-morpheme-match/blob/master/package.json#L2
scoped moduleの場合はこのpublishConfigを明示的に入れておく必要があります
https://github.com/textlint-ja/textlint-rule-morpheme-match/blob/master/package.json#L46-L48

scoped moduleにした場合は、publishするのに textlint-ja の npm organizationに入っている必要があるので、
npmアカウントの方教えてもらえればinviteしておきます。

azu
@azu

後、今はtextlint-scriptsというBabelとかMochaでのテストとかをラップしたツールがあるので、その辺を使うと依存がスッキリするかもしれないですね。

ほぼ自分用でしたが、次のマイグレーションスクリプト叩くとBabel to textlint-scriptsを大体やってくれます・

npx migrate-textlint-scripts

e.g.) textlint-ja/textlint-rule-no-dropping-the-ra#3

Yuta Hayashibe
@shirayu
npmでpublishしたことがないのですが,やってみます.
まず,npmアカウント作りました.同じく shirayu です
また,レポジトリの説明の変更やtravis-ciの有効化が,(権限不足で)できませんでした.
お手数ですが,それらの設定お願いします.
azu
@azu
GitHub orgのroleを変更したので、Travis CIも多分有効化できるようになったと思います。
npmの方inviteしました
azu
@azu
Travis GitHub repositoryをtransferしたばかりだと、リストが同期されてなくて travis enable できないときがあるので、
その時は sync させると出てくると思います
https://github.com/travis-ci/travis.rb#enable
Yuta Hayashibe
@shirayu
ありがとうございます.無事publishできました!
azu
@azu
:tada:
TANIGUCHI Masaya
@ta2gch
textlint-rule-spellingをリリースしました。Hunspellの辞書を利用してスペルミスを発見するルールです。ところで、ルールの命名法なのですが、この場合はtextlint-rule-spellingsと複数形がよかったのでしょうか?こういったときは複数形にしているなどのポリシーがある場合は参考にしたいです。よろしくお願いします。
azu
@azu
返事遅れました。
ルール名は基本的にはESLintのルール名を参考にしてることが多くて、ESLintでも複数形はブレがあるかもしれないですね。
https://eslint.org/docs/developer-guide/working-with-rules-deprecated#rule-naming-conventions
TANIGUCHI Masaya
@ta2gch
やはりESLintの命名法が基本的に採用されているのですね。確かにESLintも複数形か否かというのはブレがあるので、どちらでも問題ないということでうすね。ありがとうございます。
azu
@azu
個人的には properties より property みたいの方が検索しやすいというのはありますが、
英語圏だとどうなんだろ的な感じなので(ESLintは複数形だったり)、基本的にはどっちでも問題ないとは思います
Raymond Camden
@cfjedimaster
by any wild chance does anyone here speak English?
azu
@azu
@cfjedimaster Hello.
I have replied this issue textlint/textlint#605
Raymond Camden
@cfjedimaster
thank you!