Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
MURAOKA Taro
@koron
自前のコードですか?
thinca
@thinca
自前のコードです
MURAOKA Taro
@koron
URL please あとでみます。
すいません。邪魔して :bow:
thinca
@thinca
@koron https://github.com/thinca/gitter-vim-jp-bot/blob/master/scripts/reading-vimrc.js#L238-L242 ここで message を全て保存して、メンバーは全 message から user を unique にして出してます
yoza
@y0za
hi
MURAOKA Taro
@koron
thx
thinca
@thinca
hi
tetsis
@tetsis
hi
ryunix
@ryunix
hi
L4 win16って有効なんですかね、feature-listに見当たらない
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L4
   4 |
ryunix
@ryunix
おっ
thinca
@thinca
ちょっと、vimrc が古いのが参照されているっぽい
なんでや…
ああ、心あたりがある…
ryunix
@ryunix
でもhashは正しいっぽい?
thinca
@thinca
すいませんが bot 仕切りなおします。お待ちを (みなさんは気にせず読んでてください)
(前回の人の vimrc が残ったままというバグがあった)
ryunix
@ryunix
おっ、たしかに
thinca
@thinca
bot 再起動してますが、 @koron ログ消えます。すいません…
思えば bot は今まで更新なりがあって毎回再起動していた
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第208回 vimrc読書会 ===
thinca
@thinca
今度こそ大丈夫のはず
(バグはあとで直しておきます)
L17,4
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

dein.rc.vim#L17

  17 | call dein#load_toml(s:toml_lazy_path, { 'lazy': 1 })

dein.rc.vim#L4

   4 | let g:dein#install_progress_type = 'title'
thinca
@thinca
vimrc L17,4
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

vimrc#L17

  17 |   if has('nvim')

vimrc#L4

   4 | let s:is_windows = has('win16') || has('win32') || has('win64')
thinca
@thinca
win16 のコードは全部バッサリ消されたんだっけかな
ryunix
@ryunix
存在しないやつを指定しても特に問題はないからいいのか
thinca
@thinca
help からも消えているので、幻っぽくなってる
:help win16
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
E149: Sorry, no help for win16
ryunix
@ryunix
thinca
@thinca
bot を再起動したのでまた参加者の手動集計が必要になってしまった
yoza
@y0za
vimrc L5 C はなんだろう?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L5
   5 | let s:is_cygwin = has('win32unix')
thinca
@thinca
C?
yoza
@y0za
init.rc L5 間違えた... こっちです
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
init.rc.vim#L5
   5 | language message C
U-MA
@U-MA
edit.rc.vim L44 infercaseを知らなかった。
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
edit.rc.vim#L44
  44 | set infercase
thinca
@thinca
あーなるほど。システムのやつだったはずだけど、C って厳密にはどういう意味なんだろう
適当にググッて出てきたページ https://docs.oracle.com/cd/E26924_01/html/E27144/glmbx.html#glmar
デフォルトロケールというやつですね、たぶん
:h 'infercase'
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
                        *'infercase'* *'inf'* *'noinfercase'* *'noinf'*
'infercase' 'inf'       切替    (既定ではオフ)
                        バッファについてローカル
                        {Vi にはない}
        挿入モードで単語補完 |ins-completion| をしているとき、このオプションと
        'ignorecase' がオンならば、マッチした単語の大文字/小文字の区別は打ち
        込んだテキストに応じて修正される。打ち込んだテキストでは小文字だがマッ
        チした単語では大文字であるような所があれば、補完される部分もみな小文字
        になる。打ち込んだテキストには小文字が1個もなく、打ち込んだテキストで
        は大文字だがマッチした単語では小文字であるような所があり、かつその前に
        文字があるならば、補完される部分もみな大文字になる。
        'noinfercase' にすると、マッチした単語がそのまま挿入される。