Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
そう言えば、ujihisa さんの同僚の vimrc が公開されるって話はどうなったんだっけ
ryunix
@ryunix
6年前に完成されたvimrc
thinca
@thinca
vimrc 完結編
特に反応ないし mrkn さんのにしますか
ryunix
@ryunix
++
ujihisa
@ujihisa
同僚に強くいったけどまだ見当たらなかった・・・
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第256回 2017-5-27 23:00 mrkn さん
thinca
@thinca
gvimrc も足しておいた
ujihisa
@ujihisa
マネージャ経由して、vimrc公開しないと給与査定に響くよ、ということにしとくとはかどりそう
ryunix
@ryunix
もっと強く言わないと
thinca
@thinca
すごい
査定やばい
ujihisa
@ujihisa
256回目キリがいい
thinca
@thinca
よさ
ujihisa
@ujihisa
0x100
thinca
@thinca
Fablic.vim がちょうどあるので、そこで公開してもらうと便利そう
ujihisa
@ujihisa
「いま公開します」
とかできそう
質疑応答のタイミングとか
thinca
@thinca
便利
ryunix
@ryunix
:pizza:
楽しみ
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第256回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
    今回読む vimrc: mrkn さん:
    dot.vimrc (DL)
    dot.gvimrc (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
yoza
@y0za
hi
Tatsuki@Vim
@ttk_vim_twitter
hi
Naruhiko Nishino
@rbtnn
hi
thinca
@thinca
フェリー乗り場に移動中
Naruhiko Nishino
@rbtnn
L3
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
dot.gvimrc#L3
   3 | else
Naruhiko Nishino
@rbtnn
dot.vimrc L3
thinca
@thinca
落ち着いたら読み始める
Kento TSUJI
@MaxMEllon
hi
thinca
@thinca
#
Naruhiko Nishino
@rbtnn
L3 dot.vimrc
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
dot.gvimrc#L3
   3 | else
Naruhiko Nishino
@rbtnn
あれ、ちょっと久しぶりでやり方わすれた
thinca
@thinca
dot.vimrc#L3
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
dot.vimrc#L3
   3 | if exists('s:default_runtimepath')
thinca
@thinca
実は開始メッセージにやり方書いてある
Naruhiko Nishino
@rbtnn
ここスクリプトローカルのがおもしろい
直にruntimepathに追加している勢だ。めずらしい(私もだけどw
ryunix
@ryunix
hi
Naruhiko Nishino
@rbtnn
L24 Windowsは想定してないのね
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
dot.gvimrc#L24
  24 | set noimdisable
Naruhiko Nishino
@rbtnn
dot.vimrc#L24
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
dot.vimrc#L24
  24 |   return get(matchlist(system('ps -a -o pid,command'), '\s*'.GetPPID().'\s\+\(\%(\S\|[^\n]\)\+\)'), 1, '')