Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
ujihisa
@ujihisa
colour派です
coincheque
thinca
@thinca
que
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
いまだにbehaviourのUSつづりがわからない
ujihisa
@ujihisa
flavour colour centre cheque
thinca
@thinca
behavior
anekos
@anekos
そういうのは基本 u とっぱらったらええんじゃないだろうか。
ujihisa
@ujihisa
litre metre
㍑㍍
licence
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
reading British Englishの会
anekos
@anekos
licence はなんか割とよくみる気がする。気のせいかも。
ujihisa
@ujihisa
といいつつカナダ英語なのでanalyseとかは書かない派
anekos
@anekos
《★【綴り】 《英》 では名詞は licence が一般的だが,動詞は 《英》 でも license のほうが一般的》https://ejje.weblio.jp/content/licence
イギリス人めんどくさい
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
zよりsの方が打ちやすいから手が滑るとanalyseになりがち
ujihisa
@ujihisa

In the file name field, type LICENSE or LICENSE.md (with all caps).

githubはアメリカの会社

Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
rubocop-hq/rubocop@c7ecb85 アメリカ英語への移行コミット
anekos
@anekos
でかい。
うっかり API とかにまじったら面倒くさそう。
ujihisa
@ujihisa
いよいよtonight
vimconfにvimrcのcfp出す人どのくらいいるかなっ
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
hi
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第318回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は後編です。前回参加した人は続きから読みましょう
    今回読む vimrc: pocke さん:
    .vimrc (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
Naruhiko Nishino
@rbtnn
hi
thinca
@thinca
hi
ujihisa
@ujihisa
間に合った!
thinca
@thinca
間に合い力
thinca
@thinca
L459+1 むむっ気になる挙動 (ついでに augroup がない)
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L459-L460
 459 |   " Don't work starting 'vim -t {tag}'
 460 |   autocmd BufReadPre * autocmd! plugin-splash VimEnter
ujihisa
@ujihisa
L1014 おおnested
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L1014
1014 | AutoCmd FileType js nested setlocal ft=javascript
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
vim-splashの設定、何も覚えてなくて何もわからない
ujihisa
@ujihisa
記憶力
thinca
@thinca
私も何も覚えてなくて、久々に help 見たら typo みつけてしまった
直した
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
vim -t 便利そう
Naruhiko Nishino
@rbtnn
L1096
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L1096
1096 | nnoremap <silent><Tab> :<C-u>set cursorcolumn!<CR>:<C-u>set cursorline!<CR>
Masataka Pocke Kuwabara
@pocke
照準を出すキーバインド
thinca
@thinca
一瞬点滅させよう
Naruhiko Nishino
@rbtnn
<C-i>をつぶしちゃうのすごい
thinca
@thinca
ちなみに :set には複数のオプションを同時に渡せるので、 :<C-u>set cursorcolumn! cursorline!<CR> でいける
ujihisa
@ujihisa
ぜんたいかのマテリア
thinca
@thinca
L517-525 L534-542
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

.vimrc#L517-L525

 517 | if neobundle#tap('clever-f.vim')
 518 |   function! neobundle#tapped.hooks.on_source(bundle)
 519 |     let g:clever_f_ignore_case           = 1
 520 |     let g:clever_f_fix_key_direction     = 1
 521 |     let g:clever_f_chars_match_any_signs = "\<C-f>"
 522 |   endfunction
 523 | 
 524 |   call neobundle#untap()
 525 | endif

.vimrc#L534-L542

 534 | if neobundle#tap('clever-f.vim')
 535 |   function! neobundle#tapped.hooks.on_source(bundle)
 536 |     let g:clever_f_ignore_case           = 1
 537 |     let g:clever_f_fix_key_direction     = 1
 538 |     let g:clever_f_chars_match_any_signs = "\<C-f>"
 539 |   endfunction
 540 | 
 541 |   call neobundle#untap()
 542 | endif