Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
mopp
@mopp
会までランダムに
kuuote
@kuuote
集中力が欠如しているのでシーケンシャルに物を読めない
ささ
@nick11033_twitter
なんか偏執的にファイル分割しまくったんでどのくらいか把握できてないんですよね
thinca
@thinca
ちなみに私は250行くらい
スマホつらい
ささ
@nick11033_twitter
検証せずに色々試してるんでちょっとトラブル起こしてるから直さねば…
あ、1/5だと来れない可能性が
thinca
@thinca
結局次回は中編と後編どっちがいいかな。しばらく席外すので戻った時には決まってそうなのを期待
おっ
mopp
@mopp
もう2018年も終わりか…
さささんもあるし、後編にしましょうか
thinca
@thinca
そうしましょう
!reading_vimrc next 後編
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第338回 2018-12-22 23:00 mopp さん
mattn
@mattn
bot 良く出来てるなー。
来年くらいには AI がサジェストしてくれそうだ。
thinca
@thinca
便利そう
anekos
@anekos
AI が .vimrc 作ってくれてもよい
Naruhiko Nishino
@rbtnn
確かに。便利そう。
>ノートPCのときに手がタッチパットに触れて動いちゃうのがうっとおしくて…
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc をリクエストページに追加しました
mopp
@mopp
あぶない、わすれてた
twitter通知がなかったら危なかった
thinca
@thinca
セーフ
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第338回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は後編です。前回参加した人は続きから読みましょう
    今回読む vimrc: mopp さん:
    .vimrc (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
mopp
@mopp
わいわい
kuuote
@kuuote
Slack通知?が無ければ危なかった
thinca
@thinca
わいわい
thinca
@thinca
L212 これ私もたまに使うんだけど未だにマッピングせずに手でコマンド打ってるな
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L212
 212 | nnoremap <silent> <Leader>pp :<C-U>set paste!<CR>
mopp
@mopp
コレ便利
thinca
@thinca
しかしたまにならそれでもいい気もするし、どの程度の頻度で使ってたらマッピングするかの線引きって人によって違いそう
mopp
@mopp
わかりて
thinca
@thinca
L213-218 この辺り、prefix に当たる部分には <Nop> を設定しておいた方が良さそう
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L213-L218
 213 | xnoremap <silent> mY  :<C-U>call <SID>copy_to_clipboard()<CR>
 214 | nnoremap <silent> mlp :<C-U>call <SID>paste_with_register('+', 'l', 'p')<CR>
 215 | nnoremap <silent> mlP :<C-U>call <SID>paste_with_register('+', 'l', 'P')<CR>
 216 | nnoremap <silent> mcp :<C-U>call <SID>paste_with_register('+', 'c', 'p')<CR>
 217 | nnoremap <silent> mcP :<C-U>call <SID>paste_with_register('+', 'c', 'P')<CR>
 218 | nnoremap <silent> mp  :<C-U>call <SID>paste_with_register('+', 'l', 'p')<CR>
mopp
@mopp
色々書いてるけど mp しか使ってない
thinca
@thinca
m 単体はなくても良いけど、 mlmc かな。これ例えば ml まで打った後にやっぱやめたって <Esc> とかすると ml が通常マッピングとして発動して mark が設定されそう
mopp
@mopp
<Nop> しとくと防げるんでしたっけ
deniteで使ってた気がするけど覚えてない
thinca
@thinca
<Nop> しておくと、 <Esc> した瞬間に ml<Nop> に確定して展開される。結果何も起きない
mopp
@mopp
NARUHODO
そのへんのコードもう少し見直したい
クリップボードの扱い、やっかい
thinca
@thinca
年末大掃除
L255+1 これ for 使わなくても call append('.', repeat([''], v:count1)) でいけそう
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L255-L256
 255 |     nnoremap <silent> <Leader>ev :<C-U>tab drop $MYVIMRC<CR>
 256 | else
thinca
@thinca
L225+1
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L225-L226
 225 | " Adding blank lines.
 226 | nnoremap <silent> <CR>      :<C-U>for i in range(1, v:count1) \| call append(line('.'),   '') \| endfor<CR>