Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
あー、git リポジトリから候補を取ってくるやつか。あった気がするな
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L1362
1362 | function! s:init_LanguageClient_hook_source() abort
thinca
@thinca
ひとまず今回は終わりにしよう。おつかれさまでしたー
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回は続きを読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう!
thinca
@thinca
!reading_vimrc next 後編
Naruhiko Nishino
@rbtnn
L1477+5 この部分、shファイルに書き出して、:terminal コマンドとかに投げちゃうとよさそう。(わたしだったらそうしそう
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第359回
次回予告を更新しました:
次回 第360回 2019-05-25 23:00 rinx さん
Rintaro Okamura
@rinx
なるほどdelete()知らなかったです!使ってみよう
あーたしかにshに分けちゃうのもよさそうですねー
おつかれさまでしたー
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おつです
Rintaro Okamura
@rinx
そこcurlで直接叩いてみても取れなかったような…?
raa0121
@raa0121
curl -o /tmp/jdt-language-server-latest.tar.gz -L http://download.eclipse.org/jdtls/snapshots/jdt-language-server-latest.tar.gz
今試したらこれで保存できましたね
thinca
@thinca
たぶん -L かな
thinca
@thinca
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc をリクエストページに追加しました
Yoshio Sugiyama
@IMOKURI
初めまして。初参加です。よろしくおねがいします!
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
kuuote
@kuuote
hi
Yoshio Sugiyama
@IMOKURI
hi
Kato
@kat0h
hi
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第360回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は後編です。前回参加した人は続きから読みましょう
    今回読む vimrc: rinx さん:
    vimrc (DL)
thinca
@thinca
始めます!
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
ういっす
thinca
@thinca
初参加めでたい
Yoshio Sugiyama
@IMOKURI
いきなり後編からの参加・・・w
thinca
@thinca
今回は遊びに出てたら思いのほか白熱して帰りが遅くなったのでスマホで参加です
kuuote
@kuuote
過去ログがあるのでなんとかなる、多分
mattn
@mattn
hi
thinca
@thinca
あ、長い vimrc 読む時は長めの時間をかけるために開催を分割しているだけで、どこまで読んだとかはそれぞれのペースなので気にしなくて大丈夫ですよー
Yoshio Sugiyama
@IMOKURI
はい~。ありがとうございます
tennashi
@tennashi
hi
Kato
@kat0h
hi
蜜柑鵯(۶•̀ᴗ•́)۶
@IamnotHayato_twitter
hi
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L2696
幅広め?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L2696
2696 | set tabstop=8
mattn
@mattn
デフォルト8ですね
kuuote
@kuuote
L3194-3218 このハックめっちゃ便利そう
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L3194-L3218
3194 | " sticky shift
3195 | " http://vim-jp.org/vim-users-jp/2009/08/09/Hack-54.html
3196 | 
3197 | function! s:sticky_func()
3198 |     let l:sticky_table = {
3199 |                 \',' : '<', '.' : '>', '/' : '?',
3200 |                 \'1' : '!', '2' : '@', '3' : '#', '4' : '$', '5' : '%',
3201 |                 \'6' : '^', '7' : '&', '8' : '*', '9' : '(', '0' : ')', '-' : '_', '=' : '+',
3202 |                 \';' : ':', '[' : '{', ']' : '}', '`' : '~', "'" : "\"", '\' : '|',
3203 |                 \}
3204 |     let l:special_table = {
3205 |                 \"\<ESC>" : "\<ESC>", "\<Space>" : ';', "\<CR>" : ";\<CR>"
3206 |                 \}
3207 | 
3208 |     let l:key = getchar()
3209 |     if nr2char(l:key) =~ '\l'
3210 |         return toupper(nr2char(l:key))
3211 |     elseif has_key(l:sticky_table, nr2char(l:key))
3212 |         return l:sticky_table[nr2char(l:key)]
3213 |     elseif has_key(l:special_table, nr2char(l:key))
3214 |         return l:special_table[nr2char(l:key)]
3215 |     else
3216 |         return ''
3217 |     endif
3218 | endfunction
thinca
@thinca
スマホの調子が悪い…
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
あ、そうか
mattn
@mattn
sticky shift か
Kato
@kat0h
”;”との併用でshiftは慣れると楽そう、、、
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
なにげに出展がvim-user-jp
mattn
@mattn
10年も前の記事だ
tennashi
@tennashi
あー、sticky shift, SKK ヘビーユーザがよく使ってるイメージがありますね