Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
:h 'linespace'
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
                                                *'linespace'* *'lsp'*
'linespace' 'lsp'       数値    (既定では 0, Win32のGUI版では 1)
                        グローバル
                        {Vi にはない}
                        {VimのGUI版でのみ有効}
        行間の幅のピクセル数。フォントが文字セルの高さを一杯に使っていて、行同
        士が接触してしまうときに便利である。1 以上のときには下線を引く余裕がで
        きる。
        フォントによっては行間が広すぎることがある。その場合は 'linespace'を負
        の値にすると調整することができる。しかしそうすると表示に問題が出る場合
        がある。
thinca
@thinca
規定では 0
:thinking_face:
kuuote
@kuuote
Win32のGUIではとか書いてあるしそれ?(手元にWinないのでよくわからない)
いや、Winだとそもそもここ通らないか
thinca
@thinca
L326 実は条件分岐によりここには Windows の時にはこない
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L326
 326 |   else    " *nix OS
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
Windows版でもとりあえず設定自体はできるっぽいですが...
判定じゃなくて、投機的に設定したいのかな?
thinca
@thinca
何か歴史的経緯の匂いがする
昔は catch で別のフォントを設定していたとか。それなら同じにした時に try 消せばいい気もするけど
kuuote
@kuuote
本人不在が悔やまれる
thinca
@thinca
残念すぎる…
さて、楽しい議論をしていたらもう30分になってしまった
よーし、本日はここまでにしましょう。おつかれさまでしたー
kuuote
@kuuote
おつです
thinca
@thinca
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回は続きを読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう!
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おつです
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第376回
thinca
@thinca
!reading_vimrc next 後編
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第377回 2019-09-21 23:00 tyru さん
Fujiwara Takuya
@tyru
すいませんすいません
font のやつは設定する時にフォントがインストールされてないとエラーが出るのでそのためだったんですが、catch でも同じフォントを指定していて訳が分からない…完全に無駄コードです。
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第377回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は後編です。前回参加した人は続きから読みましょう
    今回読む vimrc: tyru さん:
    vimrc.vim (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
thinca
@thinca
誰も来んな
L444-451 直感的
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L444-L451
 444 | " Moving tabs
 445 | if has('tabsidebar')
 446 |   nnoremap <silent> <Up>      :<C-u>call <SID>tabmove(-v:count1)<CR>
 447 |   nnoremap <silent> <Down>    :<C-u>call <SID>tabmove(+v:count1)<CR>
 448 | else
 449 |   nnoremap <silent> <Left>    :<C-u>call <SID>tabmove(-v:count1)<CR>
 450 |   nnoremap <silent> <Right>   :<C-u>call <SID>tabmove(+v:count1)<CR>
 451 | endif
thinca
@thinca
L500-508 こういうの好き
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L500-L508
 500 | function! s:toggle_winfix()
 501 |   if &winfixheight || &winfixwidth
 502 |     setlocal nowinfixheight nowinfixwidth
 503 |     echo 'released.'
 504 |   else
 505 |     setlocal winfixheight winfixwidth
 506 |     echo 'fixed!'
 507 |   endif
 508 | endfunction
thinca
@thinca
&l: じゃなくていいのかがちょっと気になる。まあでも大丈夫か
hokorobi
@hokorobi
hi
thinca
@thinca
hi
第1読書人発見
hokorobi
@hokorobi
後ろから読んでこ。
tyruさん来るかな~
thinca
@thinca
L584-600 あー、矩形選択をコピーした時に末尾のスペースを消すのか。わかる
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L584-L600
 584 | " Remove trailing after blockwise yank {{{2
 585 | 
 586 | xnoremap <silent> y y:<C-u>call <SID>remove_trailing_spaces_blockwise()<CR>
 587 | 
 588 | function! s:remove_trailing_spaces_blockwise()
 589 |   let regname = v:register
 590 |   if getregtype(regname)[0] !=# "\<C-v>"
 591 |     return ''
 592 |   endif
 593 |   let value = getreg(regname, 1)
 594 |   let value = s:map_lines(value, {-> substitute(v:val, '\v\s+$', '', '')})
 595 |   call setreg(regname, value, "\<C-v>")
 596 | endfunction
 597 | 
 598 | function! s:map_lines(str, expr)
 599 |   return join(map(split(a:str, '\n', 1), a:expr), "\n")
 600 | endfunction
thinca
@thinca
tyru さん来ないなー
hokorobi
@hokorobi
L835-843 なるほど~。
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L835-L843
 835 | " Exit diff mode automatically {{{1
 836 | " https://hail2u.net/blog/software/vim-turn-off-diff-mode-automatically.html
 837 | 
 838 | " Turn off diff mode automatically
 839 | autocmd vimrc WinEnter *
 840 | \ if (winnr('$') == 1) &&
 841 | \    (getbufvar(winbufnr(0), '&diff')) == 1 |
 842 | \     diffoff                               |
 843 | \ endif
thinca
@thinca
なるほど。便利そう
L695+3 なるほど、常に行番号を探すようにしているのか。確かに感ある
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L695-L698
 695 | " Use gF (search line number after filename) {{{2
 696 | 
 697 | nnoremap gf gF
 698 | nnoremap <C-w>f <C-w>F
hokorobi
@hokorobi
確かに。
thinca
@thinca
L720 ここから色々便利コマンドが実装されているのだけど、各コマンドが別の autoload を呼び出すようにしてて遅延ロードを意識しているのがわかる
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc.vim#L720
 720 | " Commands {{{1
hokorobi
@hokorobi
L61-68 vim_starting でないときには呼ばれないのでは?