Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
グローバル変数 d が作られてしまうこともない
L856 なんのファイルだろう…
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L856
 856 | command MB tabe ~/temp/mb
thinca
@thinca
L934+1 なるほど感
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L934-L935
 934 |       \ [['是', '否']],
 935 |       \ [['有', '无']],
thinca
@thinca
L1091 cscope…未だに使ったことがないのだよな…
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L1091
1091 | " cscope setting [[[1
thinca
@thinca
最後は駆け足だったけど一応最後まで行った
kuuote
@kuuote
リポジトリにmbというファイルタイプが存在していて、さっきのMB実行すると読まれるようになってるけど中身見ても何なのか分からない
依云
@lilydjwg
thinca
@thinca
hi!
kuuote
@kuuote
なるほど 感謝
thinca
@thinca
さて、時間も遅くなってしまったのでそろそろ終了のお時間
おわりまーす。おつかれさまでしたー
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回読む vimrc を決めましょう!
https://github.com/vim-jp/reading-vimrc/wiki/Request
アーカイブページを更新しました: 第380回
kuuote
@kuuote
thinca
@thinca
独特で良い vimrc でした
次回読みたい vimrc を募集
kuuote
@kuuote
hattyaさんのを、長いのがつらかったらxengineerさんの分がいいです。
thinca
@thinca
たまには短いのをサクッと読みますか。来週は Meguro.vim もあるし。
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第381回 2019-10-19 23:00 xengineer さん
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第381回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
    今回読む vimrc: xengineer さん:
    vimrc (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
thinca
@thinca
私は自宅に向けて絶賛移動中なので着いたら読み始めます
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L28 コロンはいらないような
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L28
  28 | :syntax enable
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L42+2 L73+1
一旦offは不要な気がするし、onはまとめてもよさそう?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

vimrc#L42-L44

  42 | "" Vundle config
  43 | set nocompatible
  44 | filetype off

vimrc#L73-L74

  73 | :filetype plugin on
  74 | :filetype indent on
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
no compatiがここなのは(意味があまりない上に)遅いような
L75+3 おまけに再設定が必要になってるくさいし
ファイル頭の設定とも違う...
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L75-L78
  75 | :set tabstop=2
  76 | :set softtabstop=2
  77 | :set shiftwidth=2
  78 | :set expandtab
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L83 phpだけに設定すればよさそうだし、それもsetlocalでバッファローカルがよいのでは
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L83
  83 | autocmd FileType php :set dictionary=~/.vim/dict/php.dict
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L102+1 packaddつかう & b:match_words はバッファローカルなので、autocmdあたりを仕込まないと嬉しくないんじゃないかな...
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L102-L103
 102 | :source /usr/share/vim/addons/plugin/matchit.vim
 103 | :let b:match_words = "if:endif,(:),{:},[:]"
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L85 インデントが...
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L85
  85 | function InsertTabWrapper()
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
89行の col が記述ミスでのglobalへ流れ出る設定なのかと思った
L26 重複
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L26
  26 | set encoding=utf-8
thinca
@thinca
ようやく帰宅
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おかえりなさーい
thinca
@thinca
filetype の一旦 off は必要な場合があります。特に runtimepath が変化して新しい filetype が追加された場合、一旦 off/on しないと新しい filetype の検出がうまく働きません
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
いやそうなんですけど onにするまでデフォルトoff相当じゃなかったでしたっけ?
thinca
@thinca
vimrc 再読み込みの際の考慮かなぁ