Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
L5 L26 重複
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

vimrc#L5

   5 | set encoding=utf-8

vimrc#L26

  26 | set encoding=utf-8
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
ですねえ、set nocompatibleしてもいいけど、先頭で、とか、encodingはその後で、とか、オプション設定するまえにプラグイン類設定しといたほうが、とか、ことごとく面倒な方に倒れる設定してる気がする
thinca
@thinca
L72 ここが setlocal なのもたぶんどこかから断片的にコピーしてきちゃったのかなぁ
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L72
  72 | :setlocal omnifunc=syntaxcomplete#Complete
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
ですねえ
thinca
@thinca
L52 L58 ありがたやありがたや
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

vimrc#L52

  52 | Bundle 'thinca/vim-quickrun'

vimrc#L58

  58 | Bundle 'thinca/vim-quickrun'
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
大事なプラグインなので2回ロードしました(しません)
thinca
@thinca
たぶん2倍便利になるはず(ならない)
L68 これリロードする度に無限に増えていきそう
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L68
  68 | let $PATH = $PATH . ':/usr/bin/'
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
まあ、プロセスローカルな値だから...
thinca
@thinca
さて、さっくり読み終わった
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
こういうとアレですが、bad knowhowをどれだけ知ってるか、みたいなサンプルによさそうなvimrcでしたねえ
thinca
@thinca
問. 次の vimrc を読んで問題点を挙げられるだけ挙げなさい
さて、いい感じの時間なので終わりますかー
おわりまーす。おつかれさまでしたー
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回読む vimrc を決めましょう!
https://github.com/vim-jp/reading-vimrc/wiki/Request
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おつかれさまでした
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第381回
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第382回 2019-10-26 23:00 hattya さん
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第382回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は前編です。終了時間になったら、途中でも強制終了します
  • 続きは来週読みます
  • いつも通り各自のペースで読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう
    今回読む vimrc: hattya さん:
    vimrc (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
L13-16 独自ライブラリ感
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L13-L16
  13 | let g:vimrc = {
  14 | \  'is_win': has('win32'),
  15 | \  'sep':    !exists('+shellslash') || &shellslash ? '/' : '\',
  16 | \}
thinca
@thinca
L3-10 見覚えがあるやつ
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L3-L10
   3 | " augroup: vimrc-startuptime {{{1
   4 | if has('vim_starting') && has('reltime')
   5 |   let s:startuptime = reltime()
   6 |   augroup vimrc-startuptime
   7 |     autocmd!
   8 |     autocmd VimEnter * echomsg 'startuptime:' . reltimestr(reltime(s:startuptime))
   9 |   augroup END
  10 | endif
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
thinca
@thinca
hi
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L15 このsepはPartial lambda、になってるのか?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L15
  15 | \  'sep':    !exists('+shellslash') || &shellslash ? '/' : '\',
thinca
@thinca
いや、即値ですね
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
いや、評価しちゃうよね... shellslash未設定でどうするんだ?
thinca
@thinca
設定変えたらまずそうだけど、まあ変えない前提っぽい感じはしますね
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
一応意味論的にはあってるけど...w
L44 WindowsでちゃんとLOCALAPPDATA使うのは初めて見た気がする
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L44
  44 |   let g:vimrc.cache_dir = g:vimrc.join($LOCALAPPDATA, 'Vim')
thinca
@thinca
さすが感ある
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
自分はWindowsでもuserhome下に.cache作ってるw
thinca
@thinca
わかるー
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L53+2 小物として便利というか、わりと利用しそうではある
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L53-L55
  53 | \}
  54 | 
  55 | function! user.format() abort
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L 55+2 あ、あれ
L55+2
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L55-L57
  55 | function! user.format() abort
  56 |   return printf('%s <%s>', self.name, self.email)
  57 | endfunction
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
L63 ちゃんとtermencoding設定してないな、そういえば