Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第420回
thinca
@thinca
私も今回は結構見れた気がする (全部とは言っていない)
次回リクエスト大募集
yuki yano
@yuki-yano
お疲れさまです
Kana Nagata
@ngtkana
おつかれさまです。今後も折をみて参加していきたいです。ありがとうございました。
monaqa
@monaqa
おつかれさまでした〜
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
slackで本人から希望聞くのも手かw?
thinca
@thinca
ぜひー。読んでて何やってるかわからないって箇所があったらどんどん聞いてくれて大丈夫ですよ!
Kana Nagata
@ngtkana
ありがとうございます。現状わからないところがあまりに多いのでちょっとこの場で質問するのは流れ的にという気持ちでした。
thinca
@thinca
単に知らないオプションとかはまずは自分で help 引くとかでもいいかもしれないですね。そのうえでよくわからなかったら聞いてみるとか
kuuote
@kuuote
よくここで質問してるので気軽に聞いてもらっても構わないですけどねー
:h 02.8
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
*02.8*  ヘルプの引き方

知りたいことは何でも Vim のヘルプで調べることができます。どんどん調べてくださ
い!

何かを知りたいときには、たいていはグーグルを使うよりもヘルプを使って探すほうが
簡単です。なぜならヘルプの題目は一定のスタイルガイドに沿っているからです。

さらに、ヘルプはあなたが使っているVimの特定のバージョンに即しているという利点
があります。後で追加されたコマンドのヘルプは表示されません。それらはあなたの環
境では動かないでしょう。

次のコマンドでヘルプの総合案内が表示されます:  

        :help

ヘルプは <F1> ファンクションキーでも表示できます。キーボードに <Help> キーがあ
る場合はそれも使えます。
":help" に引数を指定しなかった場合は総合案内が表示されます。Vim の作者はとても
賢い (いや、すごい怠け者かも) ので、ヘルプウィンドウには普通の編集ウィンドウが
使われています。ヘルプウィンドウの中ではすべてのノーマルモードコマンドが使えま
す。したがって、h, j, k, l で 上下左右に移動できます。
ヘルプウィンドウは、エディタを終了するのと同じコマンド ("ZZ") で閉じることがで
きます。この場合は、ヘルプウィンドウが閉じるだけで、Vim は終了しません。

ヘルプを読むと、縦棒 "|" で囲まれた文字に気づくと思います (例: |help|)。それは
ハイパーリンクです。その場所にカーソルを置いて、CTRL-] (タグジャンプ) を押す
と、そのヘルプにジャンプできます。(理由は省きますが、Vim ではハイパーリンクの
ことをタグと呼びます。CTRL-] はカーソル下の単語をタグとみなして、その場所にジャ
ンプします。)
ジャンプした後は CTRL-T (タグをポップする) で元の場所に戻れます。CTRL-O (古い
場所へのジャンプ) でも元に場所に戻れます。

ヘルプ画面の最上部に*help.txt*という表記があります。"*" で囲まれた名前はヘルプ
システムのタグ (ハイパーリンクの飛び先) を定義するために使われています。
タグの使い方の詳細は |29.1| を参照してください。

特定のヘルプ項目を見るには次のコマンドを使います:  

        :help {subject}

例えば "x" コマンドのヘルプを見るには次のようにします:  

        :help x

文字の削除方法を調べるには次のようにします:  

        :help deleting

Vim のコマンド一覧を見たい場合は次のようにします:  

        :help index

コントロール文字コマンド (例えば CTRL-A) のヘルプを見るには、"CTRL-" に続けて
その文字を指定します:  

        :help CTRL-A

Vim にはいろんなモードがあります。特に指定がなければノーマルモードコマンドのヘ
ルプが表示されます。例えば、次のコマンドでノーマルモードの CTRL-H コマンドのヘ
ルプが表示されます:  

        :help CTRL-H

他のモードを指定するにはプリフィックスを付けてください。例えば、挿入モードのヘ
ルプを見たいときには、"i_" を付けます。CTRL-H の場合なら次のようになります:  

        :help i_CTRL-H

Vim を起動するときにはコマンドライン引数を指定できます。引数は先頭が "-" で始
まります。例えば、"-t" 引数の意味を調べるには次のコマンドを使います:  

        :help -t

Vim にはオプションがたくさんあり、それを設定することでカスタマイズができます。
オプションのヘルプを見るには、アポストロフィでそれを囲ってください。例えば、
'number' オプションの意味を調べるには次のコマンドを使います:  

        :help 'number'

モードのプリフィックス一覧は |help-summary| を参照してください。

特殊キー不等号で囲んで表記します。例えば、挿入モードの上矢印キーのヘルプを見る
には次のコマンドを使います:  

        :help i_<Up>

例えば次のようなエラーメッセージが表示された場合:

        E37: 最後の変更が保存されていません (! で変更を破棄)  

行頭のエラーIDを使えばヘルプを検索できます:  

        :help E37
kuuote
@kuuote
これが便利
Kana Nagata
@ngtkana
ヘルプの引き方のヘルプがあるのを存じ上げませんでした。ありがとうございます!
monaqa
@monaqa
vim-jp の slack には既に参加されてるんですよね?
Kana Nagata
@ngtkana
はい、先日参加させていただきました。(まだ一言も発せていませんが‥‥)
monaqa
@monaqa
#question チャンネルとかで気軽に質問できるので,ぜひコミュニケーションとってみると良いと思いますー.
Kana Nagata
@ngtkana
ありがとうございます。
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第421回 2020-07-25 23:00 chemzqm さん
thinca
@thinca
あ、これ前編の方がいいな?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第421回 2020-07-25 23:00 chemzqm さん
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第421回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は前編です。終了時間になったら、途中でも強制終了します
  • 続きは来週読みます
  • いつも通り各自のペースで読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう
    今回読む vimrc: chemzqm さん:
    .vimrc (DL)
    abbr.vim (DL)
    autocmd.vim (DL)
    command.vim (DL)
    general.vim (DL)
    leadermap.vim (DL)
    neovim.vim (DL)
    plugin.vim (DL)
    remap.vim (DL)
    statusline.vim (DL)
    tabline.vim (DL)
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
thinca
@thinca
hi
kuuote
@kuuote
hi
thinca
@thinca
はじめまーす
Kato
@kat0h
hi
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
.vimrc#L1
潔い書き方、そして開発環境で暮してドッグフーディングしてるのかな?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
.vimrc#L1
   1 | let g:local = expand('~/vim-dev')
thinca
@thinca
.vimrc 本体はプラグイン読んだあと分割ファイルを読んでるくらいでいたってシンプル
Yuta Katayama
@yutkat
hi
thinca
@thinca
hi
.vimrc#L9 なんで 2 なんだろw
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

.vimrc#L9

   9 | Plug 'neoclide/macnote.vim', {'dir': g:local, 'frozen': 2}

neoclide/macnote.vim

Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
特に機能なさそうだけど...なんでしょね?
thinca
@thinca
L20 気になる
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

.vimrc#L20

  20 | Plug 'romainl/vim-cool' " search improve

romainl/vim-cool

kuuote
@kuuote
勝手にhlsearch切ってくれる感じかな
thinca
@thinca
名前が雑すぎるw
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
冷却してくれる => nohlsearch ってことかな..
矢印の左右が逆か
kuuote
@kuuote
スベったギャグ並みに理解が難しい
thinca
@thinca
深読み力
中身をチラ見したけど、Plug の名前が見事に名前空間無視していてダメな例だった
yuki yano
@yuki-yano
始まってた
hi