Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回読む vimrc を決めましょう!
https://github.com/vim-jp/reading-vimrc/wiki/Request
thinca
@thinca
というわけで次回募集
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第428回
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おつかれさまです。
thinca
@thinca
他に vimconf.live で vimrc 晒した人とかいないんですか?
kuuote
@kuuote
おつです
Yuta Katayama
@yutkat
結構いましたよ。neovim勢が多かったですが
thinca
@thinca
どんどんリクエストに追加して片っ端から読みましょう (分量全然ないとさすがにアレだけど)
!reading_vimrc help
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

vimrc読書会サポート bot です

!reading_vimrc {command} [{args}...]

start : 会の開始、"member" は "reset" される(owner)
stop : 会の終了(owner)
reset : "member" をリセット(owner)
restore : "member" を1つ前に戻す(owner)
status : ステータスの出力
member : "start" ~ "stop" の間に発言した人を列挙
member_with_count : "member" に発言数も追加して列挙
next {url}... : 次回分更新(owner)
request[!] {url}... : 読みたい vimrc をリクエストページに追加
help : 使い方を出力

thinca
@thinca
リクエストは bot からでもできます
Yuta Katayama
@yutkat
りです
Ben Orchard
@raehik
おつかれさまー
thinca
@thinca
もしくは自薦でも大丈夫です
竹田
@takets_twitter
.vimrc#L45-L46
これ便利だ…
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第429回 2020-09-19 23:00 Xuyuanp さん
raa0121
@raa0121
年単位で久々に来た
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
いらっしゃーい
Yuta Katayama
@yutkat
今日はねむいな・・・
raa0121
@raa0121
お時間
kuuote
@kuuote
微妙にずれることは稀によくある
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第429回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
    今回読む vimrc: Xuyuanp さん:
    vimrc (DL)
    init.vim (DL)
thinca
@thinca
ここは手動なのでな
kuuote
@kuuote
hi
thinca
@thinca
hi
Yuta Katayama
@yutkat
hi
raa0121
@raa0121
hi
Yuta Katayama
@yutkat
スクロールバーの人のやつですよね
thinca
@thinca
一応 init.vim も入れたけど、中身はほぼない
kuuote
@kuuote
昨日見て面白そうだったので
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
thinca
@thinca
こういうネタどんどん投下してほしい
kuuote
@kuuote
if v:trueで囲われた塊を見た時点で読書会の予定に入れる気だった
で、丁度予定が無かったので出した
Yuta Katayama
@yutkat
luaディレクトリが対象にあっても良かった気もしましたが、中身見たけどプラグインの設定だけだったんでいらないか
kuuote
@kuuote
vimrc#L33 上手いやり方だと思うんですよね、こういうやつ
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L33
  33 | if v:true " Languages
kuuote
@kuuote
塊ごとにon/offできる
raa0121
@raa0121
vimrc#L33 初っ端から、$VIMRC_BEFORE
何が設定されてるんだろう
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L33
  33 | if v:true " Languages
thinca
@thinca
L17-29 あー dotvim.vim も入れておくべきだったか…
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
無効な範囲です: L17-29
thinca
@thinca
vimrc#L17-29
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L17-L29
  17 | try
  18 |     call plug#begin()
  19 | catch /Unknown\ function/
  20 |     call dotvim#log#warn('Plug not found, installing...')
  21 |     call dotvim#plug#Install(
  22 |                 \ has('nvim') ?
  23 |                 \ stdpath('data') . '/site/autoload/plug.vim' :
  24 |                 \ expand('~/.vim/autoload/plug.vim')
  25 |                 \ )
  26 |     call dotvim#log#info('Plug installed')
  27 | 
  28 |     call plug#begin()
  29 | endtry
raa0121
@raa0121
コピペして、直しそこねたw
kuuote
@kuuote
if_rubyを使っているぞこの人(dotvim#plugの中)