Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
thinca
@thinca
さて、そろそろみんな読み終わってそうかな
kuuote
@kuuote
べんり
ですね
thinca
@thinca
では終わりたいとおもいます!おつかれさまでしたー
monaqa
@monaqa
おつかれさまでした
thinca
@thinca
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回読む vimrc を決めましょう!
https://github.com/vim-jp/reading-vimrc/wiki/Request
kuuote
@kuuote
おつです
naohiro ono
@obcat
ありがとうございました!
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第450回
Kosuke Mizuno
@KosukeMizuno
おつかれさまでした
thinca
@thinca
というわけで… obcat さんには来週読む vimrc を指定する権利が与えられます
naohiro ono
@obcat
kuu さんのどうでしょう?
kuuote
@kuuote
ひえっ
thinca
@thinca
kuu さんの大人気
naohiro ono
@obcat
gitgutter の作者さんのも気になる
https://github.com/airblade/dotvim/blob/master/vimrc
kuuote
@kuuote
確定っぽい流れならしばらく待ってもらっても大丈夫ですか、ファイルバラバラにしまくってるのでまた結合しておきたい
ただ、自分のは既読実績あるのでairbladeさんの方がよさそう
naohiro ono
@obcat
あ、既読実績あるんですね
では airblade さんのにしていただこうかな
kuuote
@kuuote
吹き飛ばしてからの、一度見てもらいたいってのはあるからネタが切れた辺りで自薦しようっと
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第451回 2021-02-20 23:00 airblade さん
thinca
@thinca
今日、所用が入ってしまい、PC 上での所用なので開催はもちろんするんですが、私自身はちゃんと読めないかもです。
(…事前に軽く読んでおこうかな)
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第451回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
    今回読む vimrc: airblade さん:
    vimrc (DL)
    gvimrc (DL)
    plugins (DL)
kuuote
@kuuote
hi
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
naohiro ono
@obcat
hi
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
初italic有効にしてdraculaで見てるけど、新鮮だ...
kuuote
@kuuote
そういえばitalicと思って自分もtmuxの外に出てみた
Shougo
@Shougo
おっ
kuuote
@kuuote
vimrc#L167+8 力技感あるな
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L167-L175
 167 | " Escaping is problematic.
 168 | command! -bang -nargs=+ -complete=file Grep silent grep! <args> |
 169 |       \ if !empty(getqflist()) |
 170 |       \ let @/=split("<args>")[0] |
 171 |       \ call feedkeys(":let &hlsearch=1\<CR>", "n") |
 172 |       \ copen |
 173 |       \ redraw! |
 174 |       \ endif
 175 | nnoremap <Leader>g :Grep
kuuote
@kuuote
L220+1 自分はこれタブの移動にしてるけど、ウィンドウの方がいいかもって気がした
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L220-L221
 220 | nnoremap <Tab> <C-W>w
 221 | nnoremap <S-Tab> <C-W>W
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
vimrc#L84-107
そこまでやるなら、let &statuslineしたほうがいいいのでは...
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L84-L107
  84 | set statusline=
  85 | set statusline+=%6*%m%r%*                          " modified, readonly
  86 | set statusline+=\ 
  87 | set statusline+=%5*%{expand('%:h')}/               " relative path to file's directory
  88 | set statusline+=%1*%t%*                            " file name
  89 | set statusline+=\ 
  90 | set statusline+=\ 
  91 | set statusline+=%3*%{TrailingSpaceWarning()}%*     " trailing whitespace
  92 | 
  93 | set statusline+=\ 
  94 | set statusline+=%{kite#statusline()}
  95 | 
  96 | set statusline+=%=                                 " switch to RHS
  97 | 
  98 | set statusline+=%5*%{empty(&titlestring)?'':&titlestring}%*
  99 | set statusline+=\ 
 100 | set statusline+=%{exists('*CapsLockStatusline')?CapsLockStatusline():''}
 101 | set statusline+=\ 
 102 | set statusline+=\ 
 103 | set statusline+=%5*%L\ lines%*                     " number of lines
 104 | set statusline+=\ 
 105 | set statusline+=\ 
 106 | set statusline+=\ 
 107 | set statusline+=%2*%-2.2{WindowNumber()}%*         " window number
kuuote
@kuuote
L202+1 こんなautocmdあったのか
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
vimrc#L202-L203
 202 | " Treat buffers from stdin as scratch.
 203 | au StdinReadPost * :set buftype=nofile
thinca
@thinca
スペースすごい
naohiro ono
@obcat
てんこもりだ > stl
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
あー、nofileにするのはなかなかよさそう
kuuote
@kuuote
nofileの方が嬉しい場面の方が多いはず
naohiro ono
@obcat
:h StdinReadPost
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
                                                        *StdinReadPost*
StdinReadPost                   標準入力からバッファへ読み込んだ後で、モードラ
                                インを実行する前。Vimを開始したときに引数 "-"
                                が使われた場合のみ使われる (|--| 参照)。
naohiro ono
@obcat
なるほどわからん
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
要はパイプとかで流し込まれた場合と思えば
kuuote
@kuuote
long-command | vim - みたいにした時、普通だと閉じる時に保存されてないと怒られるけど、上のやつをセットすると怒られなくなる
naohiro ono
@obcat
そういうことか よさそうですね