Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
Duc Nghiem Xuan
@xuanduc987
lsp.vim#L61
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
lsp.vim#L61
  61 |         nnoremap <buffer> <silent> gr    <cmd>lua vim.lsp.buf.rename()<CR>
monaqa
@monaqa
printf('VS_Vim_Window_FloatingWindow:%s', expand('<sfile>')) という名前の augroup があるっぽいんですがこれは…
thinca
@thinca
自分の中では統一しているけど、みんなバラバラだからなw
やばそうw
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
それはvital-vsのやつかな?
kuuote
@kuuote
printf w
thinca
@thinca
:augroup の引数に式は書けんぞw
anekos
@anekos
書けたつもりのやつか
thinca
@thinca
gr 上書きされているの草
さて、時間なので今日は終わろうと思います!続きはまた来週!
おつかれさまでしたー
kuuote
@kuuote
おつかれさまでした
YABUKI Yukiharu
@yabuki
さまでした。
anekos
@anekos
おつさま
Duc Nghiem Xuan
@xuanduc987
おつかれさまです
Omochice
@Omochice
おつかれさまでした
thinca
@thinca
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回は続きを読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう!
monaqa
@monaqa
おつかれさまでした
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おつかれさまでした
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
アーカイブページを更新しました: 第474回
thinca
@thinca
!reading_vimrc next 後編
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第475回 2021-08-07 23:00 woodyZootopia さん
thinca
@thinca
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第475回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は後編です。前回参加した人は続きから読みましょう
    今回読む vimrc: woodyZootopia さん:
    init.vim (DL)
    dein.vim (DL)
    set.vim (DL)
    mapping.vim (DL)
    lsp.vim (DL)
    autocmd.vim (DL)
    mark.vim (DL)
    autocmd_fcitx.vim (DL)
    dein.toml (DL)
    dein_lazy.toml (DL)
thinca
@thinca
はじめまーす
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
kuuote
@kuuote
hi
thinca
@thinca
hi
kuuote
@kuuote
前回の終了ぎりぎり前に何かコメントしようと思っていたのだが完全に忘れてしまった…
思い出した
Omochice
@Omochice
hi
kuuote
@kuuote
hi
mapping.vim#L177+5 これ noremap! を使うと一括でできて便利
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
mapping.vim#L177-L182
 177 | " 行頭へ移動
 178 | cnoremap <C-A> <Home>
 179 | inoremap <C-A> <Home>
 180 | " 行末へ移動
 181 | cnoremap <C-E> <End>
 182 | inoremap <C-E> <End>
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
dein_lazy.toml#L13-32
これ、textobj#user使う部分は hook_source にしたほうがいいのと textobj-userをdependに記述しておいてもいいかも
lazyとはいえ、addでtextobj#user使うのは保証されないんじゃないかな...
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
dein_lazy.toml#L13-L32
  13 | [[plugins]]
  14 | repo = 'bps/vim-textobj-python'
  15 | on_ft = 'python'
  16 | hook_add = '''
  17 | let g:textobj_python_no_default_key_mappings = 1
  18 | call textobj#user#map('python', {
  19 |       \   'class': {
  20 |       \     'select-a': '<buffer>ac',
  21 |       \     'select-i': '<buffer>ic',
  22 |       \     'move-n': '<buffer>]c',
  23 |       \     'move-p': '<buffer>[c',
  24 |       \   },
  25 |       \   'function': {
  26 |       \     'select-a': '<buffer>af',
  27 |       \     'select-i': '<buffer>if',
  28 |       \     'move-n': '<buffer>]f',
  29 |       \     'move-p': '<buffer>[f',
  30 |       \   }
  31 |       \ })
  32 | '''
kuuote
@kuuote
お行儀いいプラグインばかり入れてるから全然lazy loadしてないな
autocmd.vim#L116 あれ、sourceって~受け付けなかったっけ
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
autocmd.vim#L116
 116 | exe 'source' expand("~/.config/nvim/autocmd_fcitx.vim")
thinca
@thinca
受け付けた気がする
kuuote
@kuuote
ですよね
kuuote
@kuuote
lsp.vim#L64+2 ここ、gFだけalignmentがずれているのが気になる…
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
lsp.vim#L64-L66
  64 |         nnoremap <buffer> <silent> ]d    <cmd>lua vim.lsp.diagnostic.goto_next()<CR>
  65 |         nnoremap <buffer> <silent> Q     <cmd>lua vim.lsp.diagnostic.set_loclist()<CR>
  66 |         nnoremap <buffer> gF       <cmd>lua vim.lsp.buf.formatting_sync(nil, 10000)<CR>
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
autocmd.vim#L75-92
なるほど、binあつかいでチェックしてxxdで開くと
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
autocmd.vim#L75-L92
  75 | augroup Binary
  76 |     au!
  77 |     au BufReadPre  *.bin setlocal bin
  78 |     au BufReadPre  *.img setlocal bin
  79 |     au BufReadPre  *.sys setlocal bin
  80 |     au BufReadPre  *.torrent setlocal bin
  81 |     au BufReadPre  *.out setlocal bin
  82 |     au BufReadPre  *.a setlocal bin
  83 | 
  84 |     au BufReadPost * if &bin | %!xxd
  85 |     au BufReadPost * setlocal ft=xxd | endif
  86 | 
  87 |     au BufWritePre * if &bin | %!xxd -r
  88 |     au BufWritePre * endif
  89 | 
  90 |     au BufWritePost * if &bin | %!xxd
  91 |     au BufWritePost * set nomod | endif
  92 | augroup END
thinca
@thinca
mark.vim みたいに自動で順繰りに mark するの、おもしろいなーとは思うけど自分では絶対に使いこなせない自信がある
kuuote
@kuuote
作業のスタックみたいなことやりたいんでしょうけど自分はそういうのはタブ切ってしまってるな
タブが場所を保持してるので実質マークみたいな