Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
kuuote
@kuuote
:eyes:
thinca
@thinca
hubot script としてリポジトリ分離とかも本当はした方がよさそう…まあ分離しても固有コードが多いので使い回しはほぼできないんですが
kuuote
@kuuote
暇な時(なんてあるのか?)にでも読んでみよう
thinca
@thinca
hubot の、外部スクリプトを取り込むだけのリポジトリってどうやって管理するのが正しいのかよくわからない
kuuote
@kuuote
(コントリビュートするとは言っていない)
thinca
@thinca
テストがないのがつらい
kuuote
@kuuote
こういうのテスト書きづらそう
thinca
@thinca
しかし GitHub とか外部サイトと連携しまくるのでテストどう書けばいいのか全然わからん
kuuote
@kuuote
わかる
thinca
@thinca
全部モックしていくんか…? 一体何のテストをしているんだ…ってなる
kuuote
@kuuote
つらそう
hubot、正規表現ベースかぁ、なるほど
thinca
@thinca
モジュールを可能な限り分割してモジュール単位でテストしていくくらいしかわからない
kuuote
@kuuote
正規表現で文字列切り刻んでる所とかは分割できそうだけど、どこをどう取り出せばいいのかが難しいな
thinca
@thinca
そう言えば、このスクリプトは次回予告の更新とかのために GitHub に push していて、そのために鍵ペアを作って PAT + API で鍵を登録して…ってことをやっているのだけど、よくよく考えたら PAT あればこれで直接 push できるじゃん、ってことに最近気付いたのでそこ直したいんだよな (ssh 鍵を作るためだけに謎のライブラリに依存しているのでこの依存が外せる)
無限に後回しになっている
kuuote
@kuuote
ひょっとして一々鍵を生成してます?
thinca
@thinca
いや、自前の環境に鍵がなかったら生成して登録、環境はできるだけ使いまわし、みたいな感じです
clone & push するのにも環境(と言うかただのディレクトリのパスですが)が必要なので
kuuote
@kuuote
:naruho:
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
リクエストネタ(みつけただけなので、内容は気にしてません)
https://github.com/nicknisi/dotfiles/tree/master/config/nvim
thinca
@thinca
今から日課の RFA をやるので、間に合わなかったら(多分間に合わない)始めててください :bow:
kuuote
@kuuote
hi
はじめまっす
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第478回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は中編です。終了時間になったら、途中でも強制終了します
  • 前回参加していた方は続きから、参加していなかったら最初からになります
  • 続きは来週読みます
  • いつも通り各自のペースで読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう
    今回読む vimrc: ik5 さん:
    vimrc (DL)
    init.vim (DL)
    000-mkdir.vim (DL)
    000-plugins.vim (DL)
    001-commands.vim (DL)
    001-functions.vim (DL)
    001-settings.vim (DL)
    002-colorscheme.vim (DL)
    003-keymap-general.vim (DL)
    003-keymap-rtl.vim (DL)
    005-terminal.vim (DL)
    020-airline.vim (DL)
    020-ale.vim (DL)
    020-bufexplorer.vim (DL)
    020-clever-f.vim (DL)
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
Omochice
@Omochice
hi
kuuote
@kuuote
001-settings.vim#L86 augroupがないな
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
001-settings.vim#L86
  86 | autocmd VimResized * wincmd =   " Automatically equalize splits when Vim is resized
yuki yano
@yuki-yano
hi
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
hi
kuuote
@kuuote
hi
yuki yano
@yuki-yano
丁度Among Usが始まってしまいそうなので流し見することにします
kuuote
@kuuote
001-settings.vim#L140+1 これ個別にやる意味ありましたっけ
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
001-settings.vim#L140-L141
 140 |   filetype off
 141 |   filetype plugin indent off
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
001-functions.vim#L5,15
Exxxだけな簡便なのでもいい気がする
vim-jp-bot
@vim-jp-bot

001-functions.vim#L5

   5 |   catch /^Vim\%((\a\+)\)\=:E553/

001-functions.vim#L15

  15 |   catch /^Vim\%((\a\+)\)\=:E553/
kuuote
@kuuote
ですね
001-settings.vim#L163+4 なるほど
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
001-settings.vim#L163-L167
 163 |     augroup FastEscape
 164 |       autocmd!
 165 |       au InsertEnter * set timeoutlen=0
 166 |       au InsertLeave * set timeoutlen=1000
 167 |     augroup END
xuanduc987
@xuanduc987:xsoftvn.com
[m]
hi
kuuote
@kuuote
001-settings.vim#L192 危険設定
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
001-settings.vim#L192
 192 | set gdefault                          " use the \"g\" flag by default
kuuote
@kuuote
:h gdefault
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
                                   *'gdefault'* *'gd'* *'nogdefault'* *'nogd'*
'gdefault' 'gd'         切替    (既定ではオフ)
                        グローバル
        オンのときは、コマンド ":substitute" のフラグ 'g' がオンであることが既
        定になる。つまり行内のマッチする文字列が、1番目のものだけでなく、全て
        置換される。":substitute"'g' が指定されると、逆に1番目のみを置換す
        るようになる。|complex-change| を参照。

                コマンド    'gdefault' がオン   'gdefault' がオフ        
                :s///         全て置換            最初だけ置換
                :s///g        最初だけ置換        全て置換
                :s///gg       全て置換            最初だけ置換

        NOTE: このオプションは、'compatible' がオンになるとオフになるので注意。
        DEPRECATED: このオプションを設定すると、このオプションを知らないプラグ
        インを壊すかもしれない。また、多くのユーザーが標準の /g とは正反対の効
        果を持っている /g フラグを付けることについて混乱する。
        このオプションは |Vim9| script では利用されない。