Where communities thrive


  • Join over 1.5M+ people
  • Join over 100K+ communities
  • Free without limits
  • Create your own community
People
Repo info
Activity
kuuote
@kuuote
Rubyのsyntax複雑すぎて怖い
mattn
@mattn
はい。 *args もそれ。
thinca
@thinca
まあカッコ省略しなければいいので…
null-ls#L1 null-ls.lua ファイルの最初の行でやることは null-ls を require することです、というところで ??? となる
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
null-ls.lua#L1
   1 | local null_ls = require("null-ls")
mattn
@mattn
Lua バリバリ書いてる Neovim-er が今回のメンバにはいない?
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
これも require'hoge'もつかってるので、ん?となる
thinca
@thinca
いない気がします?
log.lua#L1 opt_local でなくていいんだろうか?
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
log.lua#L1
   1 | vim.opt.textwidth = 1000
thinca
@thinca
zsh.lua#L1 こっちは opt_local というのを使っている
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
zsh.lua#L1
   1 | vim.opt_local.foldenable = false
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
あー、処理の中で他のやつであったみたいなので
lsp.lua#L77
とか
lsp.lua#L77
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
lsp.lua#L77
  77 |     local metals = require'metals'
thinca
@thinca
カッコがないと何か変わるんでしたっけ。なんかあった気がしたけど忘れてしまった
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
書き方がちょっとブレ...まあ時期が違うんだろうな
差があるかはわからないんですが、記法が違うと、「なんか違うのか」と読めるのがアレですな...
thinca
@thinca
さて、いい時間なので終わりますか
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
はい
thinca
@thinca
なんか違うのかも?
終わりまーす。おつかれさまでしたー
Tsuyoshi CHO
@tsuyoshicho
おつかれさまです。
thinca
@thinca
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回読む vimrc を決めましょう!
https://github.com/vim-jp/reading-vimrc/wiki/Request
アーカイブページを更新しました: 第527回
Omochice
@Omochice
お疲れさまでしたー
taiton
@taiton-k
おつかれさまですー
thinca
@thinca
次回読みたい vimrc を大募集です!
自薦他薦問いません!
kuuote
@kuuote
おつかれさまでした
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
次回予告を更新しました:
次回 第528回 2022-08-13 23:00 utubo さん
thinca
@thinca
bot がリポジトリを更新する際に今までわざわざ ssh キーを生成してリポジトリに登録して…ということをしていたんですが、PAT があればそもそもそれで push できるじゃん、ということに今更気付いたので(※気付いたの自体はずいぶん前だけど…)、ssh を使わない方式にしてみた。
が、動作確認ができていないので、staging 環境なんてものはないので、今からここで動作確認をします。リポジトリが更新されちゃいますが、push -f でなかったことにする予定なのでご承知おきください…。(Wiki の方に編集者がいたら死にそう)
!reading_vimrc start
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
=== 第528回 vimrc読書会 ===
  • 途中参加/途中離脱OK。声をかける必要はありません
  • 読む順はとくに決めないので、好きなように読んで好きなように発言しましょう
  • vimrc 内の特定位置を参照する場合は行番号で L100 や L100-110 のように指定します
  • 今回は複数ファイルがあるため、filename#L100 のようにファイル名を指定します
  • 省略した場合は直前に参照しファイルか、それがない場合は適当なファイルになります
  • 特定の相手に発言/返事する場合は @username を付けます
  • 一通り読み終わったら、読み終わったことを宣言してください。終了の目安にします
  • ただの目安なので、宣言してからでも読み返して全然OKです
  • 今回は前編です。終了時間になったら、途中でも強制終了します
  • 続きは来週読みます
  • いつも通り各自のペースで読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう
    今回読む vimrc: utubo さん:
    .vimrc.src.vim (DL)
    .gvimrc (DL)
    vimrc.test.vim (DL)
thinca
@thinca
レスポンス OK。ACTIVITY 更新 OK (このあたりは変わってない)
!reading_vimrc stop
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
おつかれさまでした。次回は続きを読むので、どこまで読んだか覚えておきましょう!
アーカイブページを更新しました: 第528回
thinca
@thinca
リポジトリも更新されたっぽい。戻します
問題なさそう
!reading_vimrc status
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
stopped
thinca
@thinca
:h k
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
k               or                                      *k*
<Up>            or                                      *<Up>* *CTRL-P*
CTRL-P                  [count] 行上に移動(行単位|linewise|)
thinca
@thinca
:echo 'hi'
vim-jp-bot
@vim-jp-bot
hi
thinca
@thinca
テスト終了